« 【O工場の石灰石輸送】■テコ400形鉄製鉱石車 テコ401 | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第37回 ■60DD-4形 (D627) »

2009年9月22日 (火)

【O工場の石灰石輸送】■編成と運用

Doc_operation
■最大5両編成で運行される原石線の貨物列車  2009年7月

 これまで、原石線の写真については、書籍やホームページ、ブログなどで何度か紹介されてきた。しかしその運用については、ネット上で公開している方もほとんど見受けられない。これは、運行時刻を知った一部の熱狂的ファンが工場付近に殺到するなどして、工場側へ迷惑がかかることを憂慮したためと思われる。よって当ブログでも、当面は具体的な運行時刻については掲載を控える予定である。

●編成と運用  (2017年8月19日一部内容更新)

 原石線の貨物列車の編成は、2軸ボギー鉄製鉱石車「テコ」形から成る5両編成が基本となる。私がここ数年観察した限り、工場の営業日である平日は5両編成であることが多く、いっぽう土日は2~3両編成に減車されているケースもあった。 曜日と編成の長さの間に明確な関連は認められなかった。すなわち、平日だろうが土日祝日だろうが、操業のの都合次第で長い時は4~5両編成であるし、短い時は1~2両編成のこともある。また、カーバイト工場が定期修理等で操業を休止する場合を除き、これまでの経験上お盆期間も年末年始も運行されていた(元旦は未確認)。

5両編成は、常に原石事務所側から数えて2両目がテコ400形、それ以外がテコ300形である。かつて2010年頃までは、3両以下の短い編成はテコ300形のみで組成されていたが、2012年頃にテコ304、テコ401、テコ301の3両の車端部に推進運転時前方監視用のフードが付いてからは、短編成時にもテコ401が運用されており、特に制約はなくなったようである。

運行形態は、空車を工場から原石事務所まで推進運転で押し込み、石灰石積み込み後、実車を牽引して工場へ戻る、というパターンの繰り返しである。この1往復のパターンを1便とするならば、列車の設定は1日3便で、午前中1便、午後2便のうち2~3便が運行される。ただし2017年1月現在、午前中の1便は運休することが多いようである。数年前に朝6時から現場で張り込んだという強者の話を聞いたことがあるが、午前10時以前に列車が来たことはないそうである。

Doc_sprinkler2
■踏切付近に設置された散水装置

 原石線の踏切の前後には、スプリンクラーが設置されている。場所は、ちょうど25パーミルの連続下り勾配が始まるところで、線路と平行して構内に入っていく下り坂の道路の入口にも同様の装置が(より大規模に)設置されている。おそらく、車輪や制輪子に付着した石灰石粉塵が原因となり制動時の空転が発生するのを防ぐためと思われる。

この場所を初めて訪れた頃は、スプリンクラーが稼動しているかどうかを列車運行の目安としていた。しかし、散水が無いときでも列車は来るためあまり関係ないようだ。ちなみにこのスプリンクラー、秋の雨天時に稼動していたかと思うと、夏の晴天時に停止していたりするので、気温や天気とも関係ないようである。

 なお、現地訪問は自己責任でお願いする。綺麗な写真が撮りたいからといって、無断で踏切を渡って工場構内へ侵入したり、青海川の河原に下りたり、線路に近づいたりすることは避けていただきたい。また大型車の通行を妨げる行為も厳禁であろう。健闘を祈る。

(完)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村 (鉄道ブログポータルサイト)

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。また撮影に際しては、線路際や列車への接近は避け、極力安全な場所で行うようお願いします。線路沿いの道路は公道ですが、D社や取引先の大型車両が頻繁に通過しますので、業務の邪魔にならないよう十分注意してください。車道の真ん中に三脚や脚立を立てるなど、論外です。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« 【O工場の石灰石輸送】■テコ400形鉄製鉱石車 テコ401 | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第37回 ■60DD-4形 (D627) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63194/46230905

この記事へのトラックバック一覧です: 【O工場の石灰石輸送】■編成と運用:

« 【O工場の石灰石輸送】■テコ400形鉄製鉱石車 テコ401 | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第37回 ■60DD-4形 (D627) »