« 【くろがね線を読み解く】第42回 ■60DD-4形 (D624) | トップページ | ★祝★10000アクセス突破 (京成青電赤電) »

2009年10月14日 (水)

「美祢線赤ホキ終焉」報道の迷走を憂う(6)

Ube_de10_w_hoki11_wols

■空のホキ車を連ね、一路厚狭駅へと向かう。 2009年9月、東新川~宇部新川にて

 第5回で取り上げた鉄道ファンと同じく、鉄道ジャーナル2009年11月号でも、【日本の鉄道20世紀の検証】の中で、美祢線・宇部線の石灰石輸送について特集が組まれている。

吉野敦裕 「終焉迫る 美祢線石灰石輸送」

吉野氏の記事には、石灰石が隣接する化学工場で中和剤として使用されている旨の記述がある。この記述を考慮すると、第2回でA氏が語っていた「売石」というのは、「セントラル硝子からセントラル化成への販売」を指しているということになる。また第5回で不可解な点として取り上げた、宇部線の有効長の件についても、

>宇部線の設備上の問題から長大編成では乗り入れられないため

と正確な表現がなされているのも喜ばしい。なお貨物列車の廃止時期は2009年10月中旬となっている。

Ube_de10_w_hoki7

■2009年9月現在は7連まで減車されている。 岩鼻~際波(信)にて

 美祢線・宇部線の石灰石貨物列車について、関係者への取材に裏打ちされた記事が掲載されたのはこれが初めてであり、大変評価できる。ただ惜しむらくは、その時期があまりに遅すぎたことである。雑誌の発売時点でもう廃止まで一ヶ月をきっている。追悼記事としては良いタイミングといえるが、本来今年の3月にガラスフロート釜休止の報道がなされた時点で、このクオリティの記事を出せるだけの条件は整っていたはずである。(→第2回の冒頭を参照) この記事がもっと早く発表されていれば、廃止直前まで他誌により誤報が広まることもなかったと思われる。その点が残念でならない。

Mine_de10_w_hoki9

■夕暮れの美祢線を行くホキ車。 厚狭~鴨ノ庄(信)

 これまで6回にわたり、美祢線・宇部線の石灰石輸送をめぐる各誌の報道や、私自身が現地で得た情報をまとめ、問題点の整理を行った。各論については各記事をご覧いただいた通りだが、各誌の報道が迷走を続けるのはどういった背景によるものなのだろうか。私は、各鉄道趣味誌の記事に占めるインサイダー情報の減少が要因の一つであると考えている。

 1960~80年代の各誌を読み返してみると、産業関係の話題は関係各社の社員の方が自ら投稿した記事が多いことに、あらためて驚かされる。例えば製鉄所の機関車の特集記事であれば、某国内最大手鉄鋼メーカーの方により、機関車のメカの細部に至るまで情報が仔細に提供されている。ところが近頃は、どの企業も内部情報統制が強化され、一般には以前と比べて社内情報を外部に供するのが難しくなっている。その分、連載記事のフリーライターへの丸投げや素人投稿記事の割合が増加し、その結果として精度の低下が起きていると考えられる。

 ネットの普及と共に出版業界は右肩下がりの昨今、速報についてはネット情報に太刀打ちできないという現実がある以上、雑誌は雑誌の良さを生かし、内容・精度で勝負するほかに生き残る道はないと思うのだが、いかがだろうか。今回の報道の迷走を見るにつけ、その道はなかなか険しそうである。今後、各誌がどのように進化していくのか、見守って生きたい。

(完) 

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村 (鉄道ブログポータルサイト)

【注意】
 当記事掲載の写真は、すべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

|

« 【くろがね線を読み解く】第42回 ■60DD-4形 (D624) | トップページ | ★祝★10000アクセス突破 (京成青電赤電) »

コメント

廃止日について、山口新聞で発表されたようです。

http://www.minato-yamaguchi.co.jp/yama/news/digest/2009/1012/2p.html

明日明後日は沿線にファンが殺到するのでしょうか。

投稿: 社長 | 2009年10月16日 (金) 21:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63194/46417655

この記事へのトラックバック一覧です: 「美祢線赤ホキ終焉」報道の迷走を憂う(6):

« 【くろがね線を読み解く】第42回 ■60DD-4形 (D624) | トップページ | ★祝★10000アクセス突破 (京成青電赤電) »