« 【くろがね線を読み解く】第59回■後部補機の役割 | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第60回■60ED形(E601) »

2009年11月12日 (木)

★祝★15000アクセス突破!! EF81 81+ロングレールチキ13連

Kef8181_w_longc
■工9862列車。EF81 81がロングレール輸送用チキ13車を牽引。 2009年11月7日、南流山-馬橋

 JR東日本管内各地へ向かうレール輸送の工事用臨時列車(工臨)は、首都圏の場合、越中島貨物駅のレールセンターから発送されるものがほとんどです。運転は不定期ですが、沿線で観察していると、月・水・金曜日、とりわけ水曜日の運行頻度が高いように思われます。レール取り卸しのスケジュールにもよりますが、ロングレール輸送列車の場合、越中島を出た列車は、3日後に越中島に戻ることが多いようです。つまり、水曜に出た列車は土曜に戻ってくるので、平日に休みの取りにくい我々サラリーマンでも容易に撮影することが出来る、というわけです。

先日運転されたロングレール輸送列車の牽引機には、元お召し指定機であるEF81形81号機が充当されていたので、撮影することに。場所は、大学入学まで18年間住んでいた馬橋。この場所は午前中に側面に光があたりませんが、チキ車には側面などあってないようなものなので、気にならないレベルです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村 (鉄道ブログポータルサイト)

【注意】
 当記事掲載の写真は、すべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

|

« 【くろがね線を読み解く】第59回■後部補機の役割 | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第60回■60ED形(E601) »

▼JRの珍車・名車」カテゴリの記事

アクセス突破記念」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63194/46747252

この記事へのトラックバック一覧です: ★祝★15000アクセス突破!! EF81 81+ロングレールチキ13連:

« 【くろがね線を読み解く】第59回■後部補機の役割 | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第60回■60ED形(E601) »