« ★祝★20000アクセス突破!!(さよなら207系) | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第74回■45DD-5形 »

2009年12月19日 (土)

【くろがね線を読み解く】第73回■熱塊カバー台車(新製車?)

Nyt_kata9602
■60t積 熱塊カバー台車 カタ9602  2009年9月

 以前の記事では、長物車を熱塊カバー台車に改造した車両について簡単な分類を試みた。今回は、新製車と思われる車両について紹介する。とはいえ、台枠上に乗っているカバー容器はまったく同じものであるし、車体の基本寸法や構造はほとんど同じなので、以前紹介した車両と見た目にはほとんど区別がつかない。しいて相違点を挙げれば、台枠の表面の仕上げ方が丁寧(凹凸がない)だったり、記号番号の表記スタイル(書体や色)が異なる程度である。台車も、組立溶接台枠のものを採用しており、新しさがうかがえる。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村 (鉄道ブログポータルサイト)

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« ★祝★20000アクセス突破!!(さよなら207系) | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第74回■45DD-5形 »

▼くろがね線を読み解く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63194/47061381

この記事へのトラックバック一覧です: 【くろがね線を読み解く】第73回■熱塊カバー台車(新製車?):

« ★祝★20000アクセス突破!!(さよなら207系) | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第74回■45DD-5形 »