« 【スイッチャー分類学】第3回■日車凸型BB | トップページ | ★祝★25000アクセス突破!!(懐かしの銀タキ) »

2010年1月12日 (火)

★今なお現役★神奈川臨海鉄道水江線を激写!!

 正月明け最初の連休、天気も良いので遠くに行ってみたいところです。しかし、1月下旬に専用線巡りの予定があり、2月には鉄道ピクトリアルの連載記事でお馴染みのIさんとのツアーも控えている都合上、財政支出を抑えなければならず、我慢の三連休となりました。

とはいうものの、定期券が使える範囲であれば足代も多少浮くということで、浜川崎に行ってみることに。今日(1月11日)は、祝日ながら月曜日。午前中に某SNSで倉賀野→浜川崎の石油返空が動いているという情報を入手し、浜川崎駅に接続する石油系T社専用線の入換もあるのではないかと踏んだわけです。

川崎駅からの三井埠頭行き臨港バスを降りてみると…

 

見事に門が閉まっておりました。JRの駅への到着便はあっても、荷役や積車発送が無い日は返空の引き込みも無い、これは専用線ではよくあることです。残念ですが頭を切り替えて、次なる場所にタクシーで移動することにします。

成人式だから綺麗なネエちゃんでも乗ってくれるかと思ったけど、ぜんぜんだYO~

タクシー運チャンのボヤキに適当に相槌を打ちながら、水江線の有名ポイント・J社北門前に到着。そりゃ、休日の工業地帯に綺麗なネエちゃんはいないYO(笑)

Kanarin_mizuecho_st

■写真1 神奈川臨海鉄道 水江町駅

 接続する専用線も無いのに、人知れず単機回送列車が走っているという、神奈川臨海鉄道 水江線。時期によっては毎日運行というわけではないため、最近ではやや都市伝説の域に達しつつあります。もちろん、その運行時刻は貨物時刻表にも載っていません。もっとも、錆び取り列車そのものは、名古屋臨海鉄道 南港線(名古屋南貨物~知多間)や、秋田臨海鉄道 北港線などでも走っているので、水江線だけが例外的に珍しいわけではありませんが。

2008年10月に水江町駅を訪問した際は、駅付近の使いもしない踏切の更新工事をやっていましたので、路線としては当面残すつもりのようです。まぁ、単に予算を消化したいだけかもしれません。

Kanarin_mizuecho_end

■写真2 水江線の末端部。車止めの右側にはかつて専用線が接続していた。

水江線の末端には車止があり、その先(南側)は専用線の廃線跡で、現在は駐車場や空き地になっています。線路を埋めたアスファルトがカーブを描きながら、石油系J社や鉄鋼系J社の工場へ向かって伸びていますので、痕跡をとどめている方かもしれません。

 このままこの場所で、来るのかどうか分からない列車を待つのも、ひとつの考えです。「水江線らしい」写真を撮るには水江町にいるのが一番です。しかし、万が一棚ボタ的に撮れても何の分析にもなりませんので、一路川崎貨物へと向かうことにします。当ブログのコアコンテンツは「分析」であって、「綺麗な写真」ではありませんので(笑)

Kanarin_mizuecho_2kawasakift

■写真3 水江線、川崎貨物方向を望む。 2010年1月11日

 川崎貨物へは、水江線の線路沿いの道を歩くことにします。最短コースではありませんが、万が一途中で列車が来た際に逃さず撮影するためです。

Kanarin_mizuecho_2mizuecho

■写真4 水江線、水江町方向を望む。 2010年1月11日

最初の車止めの写真と上の写真を見比べると、レール状態の違いが一目瞭然です。

列車の走らないレールは黒色(写真2)ですが、走っているレールは茶色で上面が銀色に輝いています(写真3、4)。橋梁の付け替えや高架化によって、ある日を境に列車の走らなくなったレールを毎日観察していると、色の変化がよく分かります。列車が走らなくなると、銀色だったレール上面は一週間前後で黄土色に錆び付き、三週間ほどで完全に側面と同じ茶色になります。海が近い路線では錆び付きはもっと早いです。茶色のまま使用されていないレールはやがて黒く変色します。つまり、レールの色を見た段階で、水江線は少なくとも週一回程度は運行されているのだな、ということが分かります(写真3、4)

 塩浜陸橋をくぐると、川崎貨物駅に着きます。振り返って水江線の出発信号機を見ると、当然ながら停止現示(赤が点灯)です。ですが出発信号機が2基あることから、水江線へ進入するルートが二通りあることが分かります。

Kanarin_mizue_dd5518_at_yard

■写真5 川崎貨物を南側から。ヤード照明塔の左下が浮島町行315列車。その右にDD55 18が佇む。 2010年1月11日

 いつもの川崎貨物の午後の光景、のように見えます。宇都宮貨物ターミナルからの石油返空が到着し、入換の後、浮島町に向けて出発していきます(写真5、照明塔の左下)。つまり浮島線は、祝日でも冬の返空便は運転していることがあるということです。

 そんな風に冷静に分析していると、異変は起きました。ヤード照明塔の右下に留置されていたDD55 18が、単機で南に向かって動き出したのです。千鳥町線の発車にしては時刻より一時間早いです。まさか・・・

本能的に、水江町に向かって全速力で走り出します! 我ながらこんなに走ったのは高校の部活以来か、という必死さです。走りながら先程の水江線の出発信号機を見ると、一番東側のものが見事に進行現示(青が点灯)に変わっています! 直感が確信に変わりました。ついに水江線の運転です! (Bダッシュ中のため写真はありません。悪しからず)

 水江線へ向かうDD55 18は、駅構内を抜けるまで30km/h程度の速度で走っているため、しばらくは機関車に抜かれずに等速で並走することができました。水江町までこのペースで走ってくれれば水江町で撮れるかも?と思ったのですが、下り勾配に差し掛かると加速する機関車には勝てず、見送ることにしました。もちろん、行った機関車はすぐに戻ってきますが。

 水江町で暫く止まっているのかと思ったのですが、想像以上に早く戻ってきたため、仕方なく池上町の踏切で撮ることにしました。

Kanarin_mizue_dd5518_f

■写真6 水江町発川崎貨物行きの単機回送列車。DD55 18には3~4人程度が乗務 2010年1月11日

祝日なので車の量は大変少なく、踏切が閉まっても道路交通を支障することはありません。日曜祝日に運行するのはこういった理由もあるのでしょうか。このあたりの分析は今後の課題です。

Kanarin_mizue_dd5518_b

■写真6 水江町発川崎貨物行きの単機回送列車、後追い。 2010年1月11日

動く条件は大体見当がつきましたので、いずれまた近いうちに訪れたいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村 (鉄道ブログポータルサイト)

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限り公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« 【スイッチャー分類学】第3回■日車凸型BB | トップページ | ★祝★25000アクセス突破!!(懐かしの銀タキ) »

コメント

クラッチでございます。
私もかなりんの撮影をしていました。しかも写真の315列車を殿町3丁目交差点そばの踏切で撮影していたので驚いています。ニアミスでしたね・・・。

浮島線のタキは冬のこの時期は土曜と祝日は動いています。
ただ、一部の列車はウヤになるようです。

水江線走ったのですね。
DD5518は水江線の後、千鳥線のエチレンコキを牽引しています。

投稿: クラッチ | 2010年1月12日 (火) 21:50

クラッチさんようこそ!
なんと奇遇、川崎貨物の近くにいらしたんですね。情報ありがとうございます。浮島線は日曜以外は稼動しているのですね。
浜川崎の入換は物流会社担当(かなりんはJR線上にある踏切の誘導のみ担当)ですが、浮島町-倉賀野・宇都宮タ・郡山はすべてかなりんとJR(+JR子会社)だけで輸送が完結しますから、その影響もあるのでしょうか。
千鳥町のN社周辺、たしかに独特の香りが充満していますね。私は化学科卒なので、むしろ懐かしいですが(笑)

投稿: 社長 | 2010年1月13日 (水) 09:30

はじめまして。
貨物ファン初心者の「土間」と申します。

貴ブログを参考に、
2010/01/17(日曜日)、315列車の発車時間帯を目安に水江町ではってみました。
が、撃沈でした(^^;
日曜日にも目撃情報があったので期待したのですが、特別だったのでしょうか。

推測でも構いませんので、何か知っていらっしゃる事があればご教授お願いしますm(_ _)mマジで撮りたいです

投稿: 土間 | 2010年1月17日 (日) 22:32

土間さん、はじめましてshine
月曜日に訪問されたのですね。やはり毎週運転というわけではなさそうですね。何時頃まで待たれましたか?
私も肉眼で走っているのを見たのは今回が初めてでした。2008年頃から水江線を断続的に(3ヶ月に一回程度)観察してきましたが、走るときは結構連続して(毎日?)走っているようですが、走らないときはずっと走らずレールも錆びてしまうようです。今回はレールが光っていたので、それを一つの目安にしました。
その日に走るかどうかは、上の写真の位置に機関車がいるかどうかを事前に見ておくと精度が上がるかもしれません。いずれにしろ、現地に行かなければ分からないので手間は変わらないかなsweat02 現地へ行かなくても分かる方法があれば、私もぜひ知りたいところですflair
2007年頃の貨物時刻表には、たしかまだ水江線の時刻が載っていたと思います。ちょうど、いまの名古屋臨海鉄道昭和町線のように、不定期の回送列車のダイヤが載っていて、9時台に往復する感じだったと思います。朝の運転なので、機関車の手配なども考えると、運転計画は遅くとも前日までには決めていると思います。2009年の5月頃に運転した際は14時頃で、先日私が撮影したのも同じ時刻です。
あまり確定的なことを申し上げて外れた場合、経済的・時間的損失があるので、このくらいでご勘弁いただければと思いますnote
何か新たに分かったら、またコメントか記事にするかもしれません。土間さんも、何か分かりましたらお知らせいただけるとありがたいです。
ではではpaper

投稿: 社長 | 2010年1月18日 (月) 22:00

はじめまして。
水江線のレポート大変参考になりました。
以前の情報では「毎日一往復で昼頃?の運転」と聞いていましたが見た事がありませんでした。

神奈川臨海鉄道には1月9日に行ってきました。
午前が本牧線で午後から浮島線と千鳥線の撮影をしてきました。

水江線の撮影にもチャレンジ?してみたいと思います。

投稿: セブン道楽 | 2010年2月 5日 (金) 22:11

セブン道楽さんおはようございます!
奥野君の専用線日記で何度かお目にかかっていますので、はじめましてではないかな?(^^;

本牧と川崎地区を掛け持ちとはすごいですね。私は仕事柄D突堤には偶に行きますが、時間があわないことが多くかなりんを観察する時間はあまりありません。趣味で本牧へ行ったのは2年前が最後ですね。まだ駅事務所内に食堂があった時代です。

今度の改正では、本牧継送だった仙台港行き海コンが継送なしになりますので、どうなるんでしょうね。普通に考えれば、東京タ→本牧埠頭→仙台港が、本牧埠頭→東京タ→仙台港に変わるだけかと思いますが、まさか実証実験終了ということは……どうなんでしょう。目が離せませんね。

投稿: 社長 | 2010年2月 8日 (月) 10:23

こんばんは。
奥野さんのブログでもお世話になっております。

本牧線の海コンはタイミング(運も)が悪く見た事がありません。
いつもJRコンテナか単機ばかりですね。
海コンの列車はかなり不定期の運転なのでしょうか。

午前の本牧埠頭の列車を撮影してから川崎貨物へ移動しています。
2時と3時の浮島線と千鳥線の撮影ができますが、次回からは2時の浮島線をパス?して
水江線に行ってみたいと思います。

投稿: セブン道楽 | 2010年2月 9日 (火) 22:09

過去記事へのコメント失礼します。

とりあえず、その後も平日があいたら調査続けてます。

2010/1/17(日)=運休
2010/1/25(月)=運休
2010/2/05(金)=走行確認

というのが、今まで3回の結果でした
今後も調査を続けてみたいと思います。
地元の方への聞き込みもしてみましたが、
有力な情報は得られませんでした。

それでは、また何かありましたらコメしにきます。

投稿: 土間 | 2010年2月10日 (水) 15:18

西日本遠征を終えて昨夜帰京した社長です。
皆様コメントありがとうございますshine

●セブン道楽さま
海コン、私も今年は一度も見てないですね。大牟田-北九州タの海コンもそうですが、国交省のモーダルシフトのモデル事業として始まっているものなので、不定期なのかもしれませんね。

詳しくはこちらをチェックして下さい
http://www.city.yokohama.jp/me/port/green/jikken.html

よく見たら3月で終了だそうですsweat02

●土間さま
運行情報ありがとうございます! 2/5の運行を捕らえることができたのですね! 少しはお役に立てたのかも?と思うと嬉しいですshine

投稿: 社長 | 2010年2月15日 (月) 10:15

おはようございます。

本牧線の海コンは残念ながら見る事ができませんでした。
3月で終了のようですね。

今後は水江線の撮影に集中?したいと思います。

投稿: セブン道楽 | 2010年2月17日 (水) 06:53

セブン道楽さま
コメントありがとうございます。ちなみに神奈川臨海鉄道の川崎地区は、川崎駅から市営バスで行くのが便利ですよ。浮島町、千鳥町、水江町、すべて線路のすぐ近くまでバスで行けます。朝は通勤者向けに急行バスが2~3分おきに走っていますから、ぜひ活用してください。

投稿: 社長 | 2010年2月18日 (木) 17:54

おはようございます。

アドバイスありがとうございました。
神奈川臨海鉄道は「のんびり散歩&撮影」で始めましたので、根岸・小島新田までの鉄道利用以外は徒歩で移動しています。

明日は本牧線~水江線(浮島、千鳥線)へ行く予定にしていてます。
この移動では市バス(横浜本牧駅~根岸駅)を利用する時もあります。

投稿: セブン道楽 | 2010年2月19日 (金) 06:58

こんばんは。

本日、水江線を激写する事ができました!
午前に本牧線の撮影をしてから小島新田(川崎貨物)へ移動しました。
最初に千鳥線のコンテナ車(本日は2両)を確認してから、水江運河前の踏切で14時頃から待っていると単機がやってきました。
その後千鳥線と浮島線の撮影をして撤収となりました。
これで土曜日の運転も確認できましたね。

投稿: セブン道楽 | 2010年2月20日 (土) 21:22

セブン道楽さま
コメントありがとうございます。水江線、無事撮影できたようですね。本牧のほうですが、以前コメントさせていただきました通り、朝の埠頭行きは貨物時刻表には未掲載です。以前、セブン道楽さんが奥野さんブログで仰っていた疑問は、これで解消しますでしょうか。

投稿: 社長 | 2010年2月22日 (月) 12:29

こんばんは。

1回目で水江線の撮影ができるとは思いませんでした。
何度か訪問しなければと考えていましたので、また確認に行きたいと思います。

本牧線の件もありがとうございました。
平日(月~金)の朝8時では残念ながら見る事ができませんね。
奥野さんのブログに書き込みした疑問も解決いたしました。

投稿: セブン道楽 | 2010年2月22日 (月) 21:45

こんにちは、土間です。

2010/02/22(月)に、運行を確認・撮影できました。

あと、余談ですが、
月曜日によく汽笛を聞くと、地元の鉄道ファンの方にお聞きしました。

投稿: 土間 | 2010年2月24日 (水) 14:02

土間様
またまた情報ありがとうございますconfident 水江町にも鉄道ファンがいるのですね。現地情報は有難いものですね。

投稿: 社長 | 2010年2月24日 (水) 21:58

こんばんは。

久しぶりに水江線に行ってきましたが、単機の運転はありませんでした。
機関区では本牧から戻ってきたDD601も確認できました。

川崎から本牧に移籍したのはDD5519との事です。
来週にでも確認に行きたいと思っています。

投稿: セブン道楽 | 2010年3月14日 (日) 20:21

セブン道楽さま
またまた現地報告ありがとうございますnote DD60が川崎に集結したのですね。かなりんは去年も川崎と本牧で車両の交換がありましたが、どんな目的で行われているのでしょうかね。
そういえばDD60が水江線を通るのはまだ撮ったことがないです。

投稿: 社長 | 2010年3月16日 (火) 20:40

こんばんは。
本日は午前に本牧線、午後からは川崎貨物に行ってきました。
水江線(単機)と千鳥線の運転もありました。
機関車は共にDD602でしたので、水江線~千鳥線の運用なのでしょうか。
川崎と本牧の車両交換は検査入場(塩浜機関区)の時に行なわれると聞いた事があります。
本牧線ではDD5519も撮影する事ができました。

投稿: セブン道楽 | 2010年3月20日 (土) 20:48

こんばんは。
本日(祝日の月曜日)も川崎貨物に行ってきました。
浮島線、千鳥線に水江線の運転もありました。

浮島線 DD5517、18、DD601
水江線、千鳥線 DD5517
以上が確認できました。

投稿: セブン道楽 | 2010年3月22日 (月) 20:03

セブン道楽さん、おはようございます。
またまたご報告ありがとうございますsign01

祝日とはいえ月曜日ですから運用があるのですね。 当方ゴールデンウィークは遠征が続きそうですので、その前にもう一度行ってみたいなと思っています。

投稿: 社長 | 2010年3月25日 (木) 10:18

こんばんは。

その後の「水江線」見たまま情報です。
3月27日(土)、DD5518
3月31日(水)、DD5518
(18号機をよく見ますね?)

浮島線の奥にあるメンテナンスセンターへの列車情報(運転日や時刻等)をご存知でしょうか?
奥野さんのプログでは16時頃、その他の情報では早朝の運転と聞いた事があります。
まだ見た事が無い幻の列車ですが、やはり土日祝は運休なのでしょうか。

投稿: セブン道楽 | 2010年4月 1日 (木) 19:08

こんばんは。

その後の「水江線」見たまま情報です。
4月3日(土)、運休
4月10日(土)、運休

水江線沿線の桜と撮影したかったでしたが、運転のタイミングと合わなかったようで残念でした。

投稿: セブン道楽 | 2010年4月10日 (土) 21:46

セブン道楽さん、こんばんは。
水江線情報ありがとうございますsun

4月に入ってまた土曜運休になっているのですね。今度は貨車を連結した列車を撮ってみたいものです。

投稿: 社長 | 2010年4月15日 (木) 00:27

こんにちは。
GWからの「水江線」見たまま情報です。

4月30日(金)、DD602
5月 1日(土)、未確認
   3日(月)、運休
   5日(水)、DD5516+タキ
  15日(土)、DD5516+タキ
  22日(土)、DD5516+タキ

DD5516+タキは現地情報によると新人の訓練だったそうです。
運転日や時刻については不明です。

投稿: セブン道楽 | 2010年5月30日 (日) 12:25

おはようございます。

6月の「水江線」見たまま情報です。

 5日(土)、未確認
12日(土)、運休
19日(土)、運休
26日(土)、運休

千鳥線は土曜日(5日は未確認)も運転されました。
引き続き来月も確認したいと思います。

投稿: セブン道楽 | 2010年6月27日 (日) 09:13

セブン道楽さま
お返事遅くなりすみません。私も5月に撮影できました。
ところで、「現地情報」によると新人の訓練とのことですが、かなりんの方の情報でしょうか。それとも同好者さんでしょうか。昨年も貨車付の試運転は5月でしたが、かなりんに毎年新人が入ってくるのだろうかsign02という疑問は残りますね~coldsweats01
というのも、以前かなりんの方に機関区で直接うかがった際は、試運転とのことでしたので。

投稿: 社長 | 2010年7月 2日 (金) 12:44

こんばんは。
7月の「水江線」見たまま情報です。

3日(土)、5日(月)、17日(土)、19日(月)、24日(土)、運休
26日(月)、DD602
今月も土曜日は運休のようでした。
千鳥線は土曜日と祝日(19日)にも運転されました。
引き続き来月も確認したいと思います。

水江線の「現地情報」は来られていた方も「人から聞いた情報」との事でしたが、
情報源は同じではないでしょうか。
新人以外の訓練運転もあるらしいです。
単機を追っかけている自分以外は、皆さん運転情報を知って来られていました・・・。

投稿: セブン道楽 | 2010年7月26日 (月) 20:33

こんばんは。
8月の「水江線」見たまま情報です。

11日(水)、DD602
13日(金)、運休
21日(土)、運休

土曜日は水江線が運休でも千鳥線の運転がありましたが、今月中旬頃から設備工事により千鳥線も運休になったそうです。
水江線の観察もしばらく休止になりそうです・・・。

投稿: セブン道楽 | 2010年8月31日 (火) 18:49

こんばんは。
9月の「水江線」見たまま情報です。

20日(月)、DD5518

今月は1日しか確認できませんでしたが、祝日の運転を見る事ができました。
千鳥町の工事はあまり進んでいないようでした。


投稿: セブン道楽 | 2010年9月26日 (日) 20:30

セブン道楽さん
水江線情報ありがとうございます
その日の運転は私も確認しました。といっても機関区付近にいたので撮影はしていませんが。
午前中に動いていた機関車と交換する形で機関庫内の機関車が出場し、水江線へと消えていきました。

投稿: 社長 | 2010年10月25日 (月) 23:52

こんにちは。
10月の「水江線」見たまま情報です。

11日(月)、運休

今月も1日しか確認できず、しかも残念ながら運休でした。
千鳥線の運転も再開されたようで、千鳥町でコキ(2両)も確認できました。

投稿: セブン道楽 | 2010年11月 3日 (水) 08:15

はじめまして。


昔近所に住んでいたため、
懐かしいです。


私が住んでいた20年程前までは、現在ヤマザキデイリーストアとNKK池上正門前バス停の辺りまで引込線と川崎市電のレール跡が残っていました。


当時は現在ヤマザキデイリーストアの裏手の駐車場になってる場所がコンクリートで覆われておらず、水江運河が剥き出しになっていて、その上を10m程の橋梁が通っており、機関車が走る姿を良く見かけました。

投稿: ひー | 2010年11月 6日 (土) 23:23

ひーさん コメントありがとうございます。

水江町にお住まいだったのですね。

先日、JFE京浜の公開イベントがあり、バスの中から水江地区を見学しました。見た限り、構内の廃線跡はほとんど残っていませんでした。coldsweats02


水江線については、この記事を公開したあと何度か場所を変えて撮影しています。取り立てて新しい情報はないため、ブログには載せておりません。

投稿: 社長 | 2010年11月 9日 (火) 12:29

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

残念ながら昨年12月の水江線の運転は確認できませんでした。
引き続き今年も千鳥・浮島線と共に水江線も注目したいと思っています。

投稿: セブン道楽 | 2011年1月 1日 (土) 20:46

セブン道楽さん
あけましておめでとうございます!
こちらこそ、よろしくお願いします。

水江線、今年も4~5月は貨車付で走るでしょうか。
私は個人的に、浮島町のスイッチャーの検査入りを期待しているのですが。

投稿: 社長 | 2011年1月 4日 (火) 11:09

検索でこのサイトにたどりつきました。水江線ですが、昨日運転がありました。
1月22日 14時頃、単機です。折り返し時間はすぐで、あっという間に戻って消えていきました。
たままた、フラフラ撮影に来て、汽笛に振り返ると機関車がゆっくりと。
偶然きて、偶然姿が見られて驚きでした。

投稿: DAMA | 2011年1月23日 (日) 09:02

DAMAさん
はじめまして。
水江線の運行に遭遇できて良かったですね! 初めて生で見られたときの感動は、私もよく分かりますよhappy01
また遊びに来てくださいね。
では

投稿: 社長 | 2011年1月25日 (火) 01:22

こんばんは。
1、2月の「水江線」見たまま情報です。

1月3日(月)、未確認
2月5日(土)、DD5518
 26日(土)、運休?

1、2月は休暇の関係等であまり確認する事ができませんでした。
今月からは浮島・千鳥線と共に撮影に行きたいと思っています。

投稿: セブン道楽 | 2011年3月 5日 (土) 20:27

こんばんは。

3月の大震災以降、水江線の訪問もご無沙汰状態?がつづいておりましたが、
9月から活動再開する事ができました。

 9月19日(月)、DD602
   23日(金)、DD602
10月10日(月)、DD5518

見たまま情報になりますが、川崎貨物の発車時刻が13:40頃に変更になったようです。
3回共ほぼ同じ時刻でした。

投稿: セブン道楽 | 2011年11月 1日 (火) 18:47

セブン道楽さん
おはようございます

水江線の時刻、変更されているのですね。
もう2年くらい行っていませんが。

投稿: 社長 | 2011年11月 5日 (土) 10:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63194/47269947

この記事へのトラックバック一覧です: ★今なお現役★神奈川臨海鉄道水江線を激写!!:

« 【スイッチャー分類学】第3回■日車凸型BB | トップページ | ★祝★25000アクセス突破!!(懐かしの銀タキ) »