« ★祝★65000アクセス突破!! 安中行東邦亜鉛号 | トップページ | 【松本電鉄】ED301と派手ガエル5000系/松電特快/さよなら201系 »

2010年6月24日 (木)

■原石線情報■2010年6月編

 弊ブログで原石線を取り上げてから、およそ1年が経過した。2010年6月20日に松本電鉄のイベントへ参加 予定であったが、せっかく長野まで行くならばついでに、と前日に原石線に寄ってみることにした。

Doc_ds6_wo_limestone
■D社O工場の山元事務所へ向かうホッパー貨車。推進する機関車はDS-6   2010年6月19日

 6月19日(土)、午後の最終便はこれまで通りの時刻にやってきた。変化した点と言えば、以前は貨車2連での運行だった土曜日にフル編成の5連でやってきたことと、

Doc_teko304_w_protector
■鉱山側に屋根が取り付けられた、テコ304      2010年6月19日

先頭のテコ304に屋根が取り付けられたことであろう。以前の写真と比較すると、変更点は一目瞭然である。

Doc_teko304
■以前のテコ304。屋根はない。    2009年7月28日

編成が長いことや、こうして労働環境の改善に取り組んでいる事から察するに、またまだしばらくは活躍が期待できそうな路線である。

 ところで撮影の10分ほど前、たまたま近くを通りかかった方にお話を聞いてみたところ、2010年6月現在、列車は11時過ぎ、13時過ぎ、15時20分の計3便が
毎日運行されているとのこと。無論、専用鉄道であるため、工場の都合で運休することもある。また今回は稼動が確認できなかったが、予備機のDS-5形ディーゼル機関車と、除雪用の小型機は、まだ健在とのことである。今度は是非活躍する姿を見てみたい。

 最後に、このブログをご覧いただいている奇特な方には釈迦に説法と思われるが、列車が来ないからといって(あるいは無駄足を避けるために)工場へ直接電話で問い合わせるなど非常識な言動は慎みたいものである。

※写真はすべて許可を得て撮影

目次へ戻る

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村 (鉄道ブログポータルサイト)

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« ★祝★65000アクセス突破!! 安中行東邦亜鉛号 | トップページ | 【松本電鉄】ED301と派手ガエル5000系/松電特快/さよなら201系 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63194/48682321

この記事へのトラックバック一覧です: ■原石線情報■2010年6月編:

« ★祝★65000アクセス突破!! 安中行東邦亜鉛号 | トップページ | 【松本電鉄】ED301と派手ガエル5000系/松電特快/さよなら201系 »