« ★日立製作所★笠戸事業所のスイッチャー | トップページ | ★SLググっとぐんま号★D51+旧客 »

2010年7月 5日 (月)

◆2010/7/5 京成金町線高架化◆切替前夜の工事

本日2010年7月5日(月)初電より、京成金町線の高砂駅高架ホームの使用が開始されました。これにより、高砂駅付近は高架の新線に切り替えられ、京成金町線は一部列車を除き原則として高砂-金町間の折返し運転となりました。

切換箇所の踏切は近所なので、当然ながら様子を見に行くことにしました。この手の切換工事を見るのは、十数年前に(当時通っていた大学の最寄り駅である)東急大岡山駅の地下化工事を見学して以来になります。

Lastrun_from_keisei_takasago

地上ホームの京成高砂駅4番線で出発を待つ、最終日(7月4日)の金町行。

Now_construction

7月5日午前3:00頃に切替現場を訪れてみると、工事は大詰めを迎えていました。要員は少なく見積もっても40名以上と思われます。左が旧上り線で、高砂駅地上ホームへ至る線路、右が旧下り線から切り替えられた新線で、高砂駅高架ホームへ至ります。

Testrun_from_kanamachi

3:20頃、金町駅からやってきた試運転列車が柴又駅を出発し、新線区間へと向かいます。上の写真では、右の線路(旧上り線)から、左の線路(旧下り線)へ転線しています。

3588_on_s91

初めての営業用車両の通過とあって、現場は若干の緊張感に包まれます。

3588_on_s91_

新線区間を走行する試運転列車。ヘッドライトが点灯していますが、後追いです。妻面貫通扉の種別盤には、しっかりと表示されているのが嬉しいですね。

Testrun

もちろん、幕も試運転の「試」。

Width_measure

列車が通過すると、定規のような器具でレールの幅を測定します。歪みがないかどうかをチェックしているのでしょうか。作業が終わると、高砂駅へ向かった試運転列車は、踏切まで戻ってきて今度は柴又駅へ向かいました。再びレール幅のチェックが続きます。

ところで、京成金町線の始発は高砂5:01発金町行ですから、始発までには高砂駅のホームに車両を送り込んでおく必要があります。しかし…

Testrun_end

試運転を終えた3500形は高架ホームへは向かわず地上の高砂駅へ進入し、さっさと車庫に入ってしまいました。これは、始発電車には別の車両が使用されることを意味します。

Sent_from_takasago

4:40になると、案の定、高砂の車庫から3300形が出場し、高砂駅でスイッチバックして旧上り線から進入してきました。今度は始発電車のための送り込み回送ですので、種別幕はです。車体側面には、「こち亀」のキャラクターがラッピングされています。

Sent

当然側面の幕も「回送」です。回送電車は、柴又駅でスイッチバックすると…

3348_sent_to_takasago

大勢の職員の方々に見守られて新線区間へ進入し、高砂駅高架ホームへ入ります。

3337_for_kanamachi_1sttrain

5:01、いよいよ一番電車が高砂駅を出発しました。職員の方も、使用しない旧上り線の軌道上から電車の通過を確認します。

35permil

ちなみに、この踏切から高砂駅高架ホームへ至る上り勾配は、この通り35パーミルとなっています。

毎日通勤で使用している駅の高架化切替の様子を間近で見学することができ、貴重な経験になりました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ
にほんブログ村 (鉄道ブログポータルサイト)

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« ★日立製作所★笠戸事業所のスイッチャー | トップページ | ★SLググっとぐんま号★D51+旧客 »

▼私鉄の希少車輌 2.関東甲信越」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。高砂駅高架化の記事興味深く読ませていただきました。と言うのも8月末からの旅行の初日は京成金町線と新金貨物線に行く予定だったもので(笑)

でも高砂駅が高架というのは想像がつきません。最後に高砂へ行ったのは10年前…

投稿: RUIDO | 2010年7月 5日 (月) 10:25

こちらでもこんばんは。
今回の高架化は金町線だけですので、大きな変化はありませんよwink 高架化により、成田スカイアクセスを通すために必要だった3・4番線の容量に余裕ができましたし、金町線も増発されました。

新金線は、数年前から石油タキが来なくなって寂しくなりました。基本的には工臨と鹿島発着便だけですのでweep
編成がきちんと撮影できる場所は、高砂より南に多いですね。私は大抵撮影ポイントまで自転車で行ってしまいますが、京成の子会社が運営しているコミュニティバスを活用すると、移動も便利だと思います。バス停も細かく刻みますので。
私が好きなのは上一色橋の近くです。ここならチキ6000×13連でも最後尾まで入りますよ。ロンチキ(チキ5500)13連だと後ろ1両が切れますが(苦笑) 13連も繋がると、微妙な全長の違いが災いしますsweat02

投稿: 社長 | 2010年7月 6日 (火) 17:58

コミュニティバス情報ありがとうございます。是非利用したいと思います。

新金貨物線…確かに貨物時刻表を見ると少ないですね。まぁ個人的には関西であまり見られない新鶴見EF65やタンクコンテナが期待できそうですが(笑) でも土日は撮影者が多そうですね。

投稿: RUIDO | 2010年7月 6日 (火) 22:05

RUIDOさんこんばんは。
混雑ですが、貨物は比較的楽に撮れると思います。人が集まるのは工臨だけですのでcoldsweats02

日曜は、たまに西金からのバラストホキが走りますが、普段はガラガラです。
土曜の午後一は、越中島からのロンチキ工臨の返しがよく来ますので、大変な時もありますsweat02
酸化エチレンなどの鹿島行きは午前中ですので平和です~。
当日晴れるといいですね。

投稿: 社長 | 2010年7月 7日 (水) 20:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63194/48801062

この記事へのトラックバック一覧です: ◆2010/7/5 京成金町線高架化◆切替前夜の工事:

« ★日立製作所★笠戸事業所のスイッチャー | トップページ | ★SLググっとぐんま号★D51+旧客 »