« 【くろがね線を読み解く】第81回■編成の研究(熱塊カバー台車混成編) | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第83回■編成の研究(ホットコイル台車編) »

2010年9月 8日 (水)

【くろがね線を読み解く】第82回■編成の研究(スラブ台車編)

 2回にわたり熱塊カバー台車を先頭とする編成を取り上げたが、今回はスラブ台車編成。スラブ台車は、他の貨車との併結運用が多く、しかも他の貨車より後方に連結されることが多いため、機関車次位に連結されている姿を見る機会はあまり多くはない。機関車次位がスラブ台車のときは、大抵は最後尾の後部補機の直前まで同じ貨車が続いていることが多い。

E8501_w_slab_only

スラブ台車のみで組成された八幡行。この日は、朝から昼過ぎまでスラブばかり輸送していた。くろがね線が工程間輸送を担っていることをあらためて実感。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村 (鉄道ブログポータルサイト)

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« 【くろがね線を読み解く】第81回■編成の研究(熱塊カバー台車混成編) | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第83回■編成の研究(ホットコイル台車編) »

▼くろがね線を読み解く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63194/49384834

この記事へのトラックバック一覧です: 【くろがね線を読み解く】第82回■編成の研究(スラブ台車編):

« 【くろがね線を読み解く】第81回■編成の研究(熱塊カバー台車混成編) | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第83回■編成の研究(ホットコイル台車編) »