« ◆トワイライトゾーン?◆鹿児島市電 架線作業車の活躍 | トップページ | ◆JR西日本◆吹田工場のバッテリーロコ »

2010年10月19日 (火)

★祝★110000アクセス突破!! 鹿児島本線に今なお残るキハ5両編成

 筑豊本線が電化されて久しいが、それでも毎朝、キハ5両編成が鹿児島本線の複々線区間を堂々走行しているのは、あまり知られていない。もちろん、地元の方にとっては取るに足らない光景なのであろう。

Kita9_kihax51
■複々線区間を疾走するキハ5連。  2010年10月、八幡-黒崎

日田彦山線には、朝の上り1本だけ快速列車が存在する。これは小倉への通勤客輸送用の列車なのだが、到着後、車両は直方の気動車区へ回送される。その際に、鹿児島本線の複々線区間を走行するというわけである。

Kita9_kihax52
■昨年は先頭がキハ31ではなかった。 2009年3月、八幡-黒崎

キハ31も九州ならではの車両だが、エンジン出力が低く非力な割には、機関更新もせずにあちこちで重宝されている。国鉄時代は香椎線で活躍していたように記憶しているが、これまでに肥薩線、三角線、豊肥本線などあちこちで乗車の機会があった。一人掛けの転換クスロスシートなども備えており、なかなか不思議な車両である。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ
にほんブログ村 (鉄道ブログポータルサイト)

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« ◆トワイライトゾーン?◆鹿児島市電 架線作業車の活躍 | トップページ | ◆JR西日本◆吹田工場のバッテリーロコ »

アクセス突破記念」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63194/49791938

この記事へのトラックバック一覧です: ★祝★110000アクセス突破!! 鹿児島本線に今なお残るキハ5両編成:

« ◆トワイライトゾーン?◆鹿児島市電 架線作業車の活躍 | トップページ | ◆JR西日本◆吹田工場のバッテリーロコ »