« ★祝★150000アクセス突破!! 福井鉄道600形/610形(元名古屋市交) | トップページ | 安中のスイッチャーの入換風景 »

2011年2月 9日 (水)

【伊吹せんろみち】住友大阪セメント伊吹工場専用線廃線跡

Ibuki_senromichi

 1999年6月をもって貨物列車の運行がなくなった、住友大阪セメント伊吹工場専用線。その廃線跡は、滋賀県の田園空間整備事業により、2007年10月にサイクリングロード・ハイキングコースとして整備されました。完成後に愛称が公募され、「伊吹せんろみち」と命名されています。舗装された区間の一部には、このように線路のデザインが施されています。

Ibuki_senromichi_endjpg

 廃線跡終点の工場入口付近には、このようなスペースが設けられています。立派なPC枕木の上に新品のレールが敷設されていますね。何か保存車両を置いてほしいところです。私が専用線の現役時代に伊吹工場を訪れた際は、むかし使用されていた蒸気機関車が場内に保存されていましたが、「伊吹せんろみち」が完成するより先に、三岐鉄道西藤原駅へと移送されてしまいました。

 なお、伊吹工場は2003年3月にセメント生産を停止しましたが、山の石灰石鉱山は健在で、現在でも滋賀鉱産が採掘事業を引き継いでいます。石灰石は、自給率100%で輸出すらしている唯一の鉱物資源ですから、山元のセメント工場が閉鎖されても、鉱山が閉鎖されることはまずないと言って良いでしょう。

|

« ★祝★150000アクセス突破!! 福井鉄道600形/610形(元名古屋市交) | トップページ | 安中のスイッチャーの入換風景 »

その他」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。伊吹せんろみちのモニュメント…たしかに何かしらの車両を置いてもらいたいですね。大井川のいぶきが引退した後、里帰りしないかと思います… (多分無理でしょうね)

投稿: RUIDO | 2011年2月10日 (木) 18:38

こんばんは。
去年の暮れに友人と117系撮影に出かけたときに見に行きましたがあまりの寒さにちょっと見ただけでした。
線路が敷かれた部分もあるのですね。
廃線後1年位した頃に見に行ったときは三岐の102号蒸機だけでなく、DL庫に日立15tらしきシルエットが見えてました。
これを残していたら保存車として具合が良かったのになあ・・・と思ってしまいます。

投稿: 西宮後 | 2011年2月14日 (月) 23:26

RUIDOさん、西宮後さん、こんにちは

●RUIDOさん
いぶき引退後に里帰り、いいですね。有効長が16mくらいありますので、ちょうど良さそうです。

そうそう、記事とは関係ないのですが、RUIDOさんの名前は「るいーど」と入力すると一発で変換できるんですね。最近まで知りませんでした(^_^;)
今まで携帯では、Rからアルファベット一文字ずつ入力していたので。。これからは気軽にコメントのお返事ができます。
●西宮後さん
ぶどう色の日立ロッド、残ったらきっと楽しかったですね。
この設備も廃線跡も、現在では自治体(米原市)のものですから、予算が付くかどうかですね。輸送費はだいたい100万円前後が相場のようですね。

投稿: 社長 | 2011年2月15日 (火) 14:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63194/50824754

この記事へのトラックバック一覧です: 【伊吹せんろみち】住友大阪セメント伊吹工場専用線廃線跡:

« ★祝★150000アクセス突破!! 福井鉄道600形/610形(元名古屋市交) | トップページ | 安中のスイッチャーの入換風景 »