« ◆主電動機ブラシ調達難による鉄道各社減便情報 ほか | トップページ | 【磐越西線】郡山行燃料輸送列車(2011/3/25~4/16) »

2011年4月17日 (日)

★180000アクセス突破!! 【片上鉄道保存機】DD13 552

 3月上旬に岡山出張の予定が入りました。入社3年目までは月あたり2~3回程度出張がありましたが、最近ではめっきり減りました。ルーチンワークをこなしていた新人の頃とは異なり、コストが絡んだり交渉事になると話は厄介です。とはいえ今回ばかりは、現地調査がメインですから気楽なものですが。

 岡山駅から車で目的地へ向かっていると…

Katakami_dd13552_2

港にある運送会社の駐車場に、DD13形タイプのディーゼル機関車の廃車体が置いてあるのを発見しました。予備知識なしで「片上鉄道ってこの辺走ってたっけな?」などとぼんやり考え、とりあえず記録のため写真だけは撮りました。

Katakami_dd13552_3 Katakami_dd13552_up

仕事を終え、宿泊先で撮影画像をチェックしてみると、やはり片上鉄道DD13-552とみて間違い無いようです。国鉄DD13形とは異なり運転台が前を向いているため、運転士が着席する側の前面窓が横長になっているのが特徴です。同様の特徴は、苫小牧港開発DD5600形(D5601~5606)にも見られます。

Nrnd55213_2 

名古屋臨海鉄道ND55213は、車体を苫小牧港開発から購入したD5604のものに振り替えているとされています。運転台前面窓の片側が横長なのは片上鉄道DD13と共通です。D5604は、1・2端ともに公式側寄りの窓が横長ですが、片上鉄道は1・2端とも運転台のある左側のみが横長になっています。

Katakami_dd13552_1

上の2枚の写真を比較すると、相違点が分かりやすいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村 (鉄道ブログポータルサイト)

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« ◆主電動機ブラシ調達難による鉄道各社減便情報 ほか | トップページ | 【磐越西線】郡山行燃料輸送列車(2011/3/25~4/16) »

アクセス突破記念」カテゴリの記事

コメント

こん**は
このあいだ、片上港を通りかかりましたら、機関車が綺麗に塗装されていました。塗り直したのでしょうか。

投稿: かきおこ | 2013年5月20日 (月) 23:29

かきおこさんはじめまして
片上の552が再塗装されたのですか。見に行きたいですが、東京からではなかなか遠いのが難点ですweep

備前には取引先があり、写真を撮った2010~2011年までは月一くらい出張していましたが、プライベートではなかなか。「かきおこ」が美味しいので牡蠣のシーズンに再訪してみたいです。

投稿: 社長 | 2013年5月23日 (木) 18:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63194/51422566

この記事へのトラックバック一覧です: ★180000アクセス突破!! 【片上鉄道保存機】DD13 552:

« ◆主電動機ブラシ調達難による鉄道各社減便情報 ほか | トップページ | 【磐越西線】郡山行燃料輸送列車(2011/3/25~4/16) »