« ★東邦亜鉛号★毎年夏場にタキが後ろに付く理由 | トップページ | ★220000アクセス突破★西武E31形電機による最後の新車輸送 »

2011年8月 5日 (金)

■トワイライトゾーン?■茂原の58680

 2011年6月某日、千葉県茂原市の某社へ出張しました。このメーカーにはかつて専用線が引き込まれ、東金線経由で貨物列車が運行されていたものです。さすがに夏至が近いだけあり、仕事を終えてもまだ日没まで時間があったため、徒歩でお気楽廃線跡巡りをしてみました。

廃線跡は合計3本あります。茂原駅へ連絡するものが2本と、新茂原駅へ連絡するものが1本です。茂原駅へ向かう2本のうち1本は、ほぼ全区間が遊歩道として整備されており、途中の交通公園には蒸気機関車の廃車体が保管されています。

58680_a_mobarapark
■交通公園に保存されている58680   2011年6月某日、茂原市内

 腕木式信号機の下にある説明板の一部を抜粋してみます。

「この蒸気機関車は大正11年に製造された車両で、総武本線・成田・房総線で運行していたが、昭和44年に福井機関区に転属となり越美北線で昭和46年7月の廃車になるまで活躍した。廃車となったこの車両は同年9月に福井より転送され現在地に保存されました。」

58680_a_mobarapark2

車輪が白いのは修復したからなのでしょうか。屋外展示にしては錆もあまり目立たず好印象を受けました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村 (鉄道ブログポータルサイト)

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« ★東邦亜鉛号★毎年夏場にタキが後ろに付く理由 | トップページ | ★220000アクセス突破★西武E31形電機による最後の新車輸送 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63194/52401501

この記事へのトラックバック一覧です: ■トワイライトゾーン?■茂原の58680:

« ★東邦亜鉛号★毎年夏場にタキが後ろに付く理由 | トップページ | ★220000アクセス突破★西武E31形電機による最後の新車輸送 »