« ★小田急電鉄★大野総合車両所のスイッチャー | トップページ | ★阪急電鉄★正雀工場のバッテリーロコ »

2011年10月12日 (水)

★245000アクセス突破★名古屋市交通局東山線のモ

Nagoya_fujigaoka_mo_w_rail
■車両基地内でレールを輸送するモ  2011年10月10日、名古屋市交通局藤が丘工場

連休の最終日、名古屋市交通局東山線の末端駅にある車両基地に行ってみたところ、ちょうどレールを積んだトロッコをモータカーが入れ換えている場面に遭遇しました。

保線用モータカーにはあまり興味がありませんが、深夜に動いているこれらの車両を明るい時間帯に撮影できる機会は少ないため、これまでも見つけたらできるだけ撮るようにしています。

Nagoya_fujigaoka_mo

製造者は埼玉県草加市内に工場のある堀川工機です。同社のモータカーは、JR西日本・東海の保線基地で時々見かけることがありますが、その他のJR各社や私鉄ではあまり見たことがありません。各地方都市の公営鉄道でよく見かけます。

  • 形  式 : WD-H7C
  • 製造年月: 1993年8月
  • 製造者 : 堀川工機
  • 製造番号: 2246

よくよく考えてみれば、第三軌条の鉄道が単位キロ当たり使用しているレールの長さは、単純計算で架空線の鉄道の1.5倍ですから、自ずとレール交換の頻度も高くなりそうですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ
にほんブログ村 (鉄道ブログポータルサイト)

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« ★小田急電鉄★大野総合車両所のスイッチャー | トップページ | ★阪急電鉄★正雀工場のバッテリーロコ »

 N.堀川の保守用車両」カテゴリの記事

アクセス突破記念」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63194/52975935

この記事へのトラックバック一覧です: ★245000アクセス突破★名古屋市交通局東山線のモ:

« ★小田急電鉄★大野総合車両所のスイッチャー | トップページ | ★阪急電鉄★正雀工場のバッテリーロコ »