« 【くろがね線を読み解く】第97回 ■西八幡の予備機 D618 | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第98回 ■特殊スラブ積み台車 »

2011年12月 5日 (月)

★265000アクセス突破★黒部峡谷鉄道~宇奈月界隈~

 2011年12月4日日曜日、前日に富山県内の専用側線の撮影をすべて終えてしまい、それでは元・専用鉄道もということで久々に宇奈月温泉へ。起床時にはまだ天気が悪く、ホテルの部屋で寛ぎながらプランを練っていたのですが、9時頃になってようやく雨が止みました。今回はスロースタートです。

ちなみに、速星の化学メーカーN社ではスイッチャー重連運用を、高岡貨物のO倉庫では2年前に置き換えられた協三20tを、二塚の製紙メーカーC社では最近では珍しくなった協三10t半キャブを撮りました。合間に伏木で、南延岡の化学メーカーA社のベンベルクせんい工場内で稼動していた協三15tスイッチャーも撮影。移動はすべて列車と徒歩。我ながら無駄のないプランでした。

Kurobeuna01

この時期になると、もう今シーズンの営業運転は終了していますが、電力メーカーK社向け従業員輸送、資材輸送のため、列車は頻繁に(60~90分に1~2本程度)やってきます。

Kurobeuna02

トンネルを抜けて橋の反対側に行ってみると、リラックス客車8両編成を牽いた下り列車がやってきました。

Kurobeuna03

ロープの外側(敷地外)からお気楽撮影です。

Kurobeuna04

反対側から上り列車が来るのかと思いきや、また下り列車が。

Kurobeuna05

なにやら色々な資材を積んでいます。

Kurobeuna06

てんこ盛りですね。

Kurobeuna07

トンネルを抜けてダム湖へ行ってみると、反対側から上り工事列車がやってきました。重連機関車次位に、緑色の妖しげな物体が繋がっています。

Kurobeuna08

再びトンネルを戻り、先程の位置から反対側を向いて。

Kurobeuna09

怪しい緑の正体はショベルカーでした。キャタピラ装備の重機が貨車に乗っていると、敦賀港の自衛隊戦車輸送を思い出してしまいます。もっともあちらは、無蓋車ではなく大物車でしたが。

Kurobeuna10

最後尾のカブース風ハ型客車。

Kurobeuna11

貨物列車は電力メーカーK社の資材輸送がメインですので貨車は無蓋車が多いですね。

Kurobeuna12

宇奈月温泉駅構内では、入換も頻繁に行われます。これは、滑落事故を起こして廃車となったDD23形ディーゼル機関車の補充用として増備された、日本除雪機製作所製のDD24形ディーゼル機関車です(メーカー型式はMTL240)。貨物列車を牽引し、そのまま本線を下っていきました。

Kurobeuna13

こちらは、協三工業製のDD22形ディーゼル機関車。最後尾に連結される貨車を入換中。

Kurobeuna14

最後はこちら。まだこの路線が日本電力専用鉄道だった1934年(昭和9年)に導入された、凸型電気機関車のED形です。しかも3重連です! 右から順にED10、ED9、ED11です。ED11のみボンネットが丸みを帯びており、角ばった他の機関車とは趣を異にしていますが、これは焼失により失った車体を1957年(昭和32年)にナニワ工機で新製したためです。これらの機関車は直接制御で重連総括もできません。このためED10以外は集電装置を下しています。

 今回は専用線撮影のついでだったため、宇奈月に滞在したのは数時間だけでしたが、なかなか楽しめました。次回は日照時間の長い季節に温泉にでも泊まってゆっくり乗車&撮影を楽しみたいものです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ
にほんブログ村 (鉄道ブログポータルサイト)

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« 【くろがね線を読み解く】第97回 ■西八幡の予備機 D618 | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第98回 ■特殊スラブ積み台車 »

▼私鉄の希少車輌 4.北陸」カテゴリの記事

 C.協三工業のスイッチャー」カテゴリの記事

 P.日本除雪機の機関車」カテゴリの記事

アクセス突破記念」カテゴリの記事

トロッコ・保存鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63194/53415764

この記事へのトラックバック一覧です: ★265000アクセス突破★黒部峡谷鉄道~宇奈月界隈~:

« 【くろがね線を読み解く】第97回 ■西八幡の予備機 D618 | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第98回 ■特殊スラブ積み台車 »