« ★295000アクセス突破★東急デヤさよなら運転 | トップページ | ★JR西日本★松任工場のスイッチャー 《さようなら まつかぜ号》 »

2012年3月 2日 (金)

【くろがね線を読み解く】第102回■西八幡留置中のトキ25000

 もうかれこれ1年ほど前から、西八幡貨物駅構内に留置されている、トキ25000形無蓋車。

Toki28852
■旧西八幡貨物駅構内に留置されているトキ28852形無蓋車。 2012年1月26日

製鉄所に関係のない貨車がこの場所に留置されることはまずない。何の目的で留置されているのか…大変興味深い。

Toki28852up

トキ25000形28852は、JR貨物広島車両所の部品輸送に使用されていた車両である。輸送品目は主に車輪であった。そう、8865~8868列車によく連結されている、あの車両である。

8866_toki 8866_toki_chiki
■8866列車に連結される、配給輸送用トキ  2010年3月13日(左)、同年11月13日(右)

近年の8866列車は、このように12ft無蓋コンテナの普及によって、トキ2両のうち1両がコキに置き換えられていることが多くなった。この文脈から判断すると、西八幡のトキは余剰車ということになる。今後どういった形で活用されるのだろうか。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村 (鉄道ブログポータルサイト)

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« ★295000アクセス突破★東急デヤさよなら運転 | トップページ | ★JR西日本★松任工場のスイッチャー 《さようなら まつかぜ号》 »

▼くろがね線を読み解く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63194/54126110

この記事へのトラックバック一覧です: 【くろがね線を読み解く】第102回■西八幡留置中のトキ25000:

« ★295000アクセス突破★東急デヤさよなら運転 | トップページ | ★JR西日本★松任工場のスイッチャー 《さようなら まつかぜ号》 »