« ★300000アクセス突破★リゾートワムハチ物語 | トップページ | ★六原★製紙メーカーK社専用線のスイッチャー »

2012年3月12日 (月)

◆JR貨物◆ありがとうワム80000形式引退記念グッズを購入

 2012年3月1日にJR貨物のホームページで告知されましたが、目下本社3階受付にて、ワム80000形引退記念グッズが発売中です。

とはいえ、これがなかなかの曲者。なにしろ、受付時間は平日9~12時、13~17時のみ。どう考えても東京都心に勤めるビジネスマンしか相手にしていない感じが、なんとも…。昼休みを利用して買うこともできず、通販の予定も無いというから、これはもう勤務時間中に外出できるポジションにいるサラリーマンでないと、調達は難しいのではないでしょうか。まさかこんなものを買うために会社を休む輩はいないでしょうし。

 実はこの情報、3月9日~11日まで北海道ツアーでご一緒した所属クラブのSさんから、ツアー中に交通新聞を見せていただいて初めて知りました。特急北斗の車内ですぐ横に座っていたMさんから、「客先に外出する予定でもないの?」といわれ、そういえば確かにありますね、ということで3月12日、取引先からの帰りしな購入してきました。

購入者のほとんどは、予想通りというべきか、30~50代以上のスーツを着たサラリーマンばかり。そりゃそうか(笑) 10人に1人くらい、大きなリュックを背負ったアキバ系の人もいましたが…。

Wamu8_fw1 Wamu8_fw2

私は実用品にしか興味が無いので、Tシャツやキーボードなど使って恥ずかしいものはパス。マグカップくらいがちょうどいいですね。「転動防止注意」が「われもの注意」と被って中々面白い。

Wamu8_fw3_2

クリアファイルがまたマニアックで、左から順にこのような内容になっています。

  • 形式図2種。ワム280000形284990~284999と、ワム380000形。
  • 梅田(貨物)駅新4号ホームに留置中のワム380000形。
  • 玉川橋梁を渡る3461列車と、北沼→金町の紙輸送を担ったED75重連牽引の5261列車。

ロール紙をどうやって積んでいるのかよく分かる絵がありますね。2011年6月に静岡貨物駅を見学しましたが、ワム80000形をすべてコキに置き換えられなかった理由として、専用側線内の急曲線と、ロール紙の積載効率を挙げていました。ロール紙のサイズによっては、12ftコンテナに積むと隙間がたくさんできて輸送効率が落ちるそうです。

これまでワムが残っていた理由について、俗説は色々聞いたことがありますが、関係者による一次情報ほど信頼できるものは無いと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村 (鉄道ブログポータルサイト)

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« ★300000アクセス突破★リゾートワムハチ物語 | トップページ | ★六原★製紙メーカーK社専用線のスイッチャー »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63194/54207587

この記事へのトラックバック一覧です: ◆JR貨物◆ありがとうワム80000形式引退記念グッズを購入:

« ★300000アクセス突破★リゾートワムハチ物語 | トップページ | ★六原★製紙メーカーK社専用線のスイッチャー »