« ★塩浜S社専用側線★日立製予備スイッチャー活躍中 | トップページ | ★350000アクセス突破★週末に近場で楽しむロングレール工臨 »

2012年7月14日 (土)

◆えちぜん鉄道・福井鉄道◆旧型車・予備車によるレア運用

 3連休直前の週末を名古屋出張で締めくくり、翌日の連休初日は福井の私鉄2社を訪れました。

●えちぜん鉄道 旧型車運用

 まず朝一で撮影したのは、えちぜん鉄道の朝の上り列車、658Kです。平日と土曜日は、旧阪神車の車体を持つMC2101形が使用されています。

Echizen_hanshin

2012年7月14日の編成は、MC2111+MC2116でした。本来の組み合わせと異なっているのは、一部の車両が検査入りし、編成の組み換えが実施されたためのようです。

電鉄倶楽部さんのホームページによると、後続の快速列車にも旧型車が入ることがあるようですが、私が2012年4月中旬と今回ウォッチした際は、いずれもMC6101形が充当されていました。

●福井鉄道 予備車が運用入り

 福井鉄道で唯一、単行で一般の営業列車に充当可能な電車、かつ唯一の低床車800形は、予備車的な扱いらしく、いつ訪れても北府の車庫に留置されています。しかし2012年7月現在、200形1編成ほか旧名鉄車2本が検査中のため、ほぼ終日運用入りしています。

Fukui_800

2012年7月14日に使用されていたのは802形でしたが、803形の方は運用入りしておらず北府の留置線にも姿がなかったので、もしかしたら検査中なのかもしれません。

Fukui_200

 もう一つ珍しかったのは、802形の続行でやってきた202形。私が福井を訪問するといつも201形か203形が使用されており、この202形をあまり見かけることがありませんが、この日は越前武生-田原町間を1往復しました。3年前の夏に、北府の車庫で台車を外され検査中の姿は見ていますが、走行シーンをきちんと撮影したのは初めてです。

この日は、朝から運用されていた201形が1104レで越前武生に到着後、車両交換が行われ、折り返しの1227レ→1344レにこの202形が入りました。しかし、そのまま運用を続けるかと思いきや、1344レの折り返しである1507レは、再び車両交換が行われて778形になっています。なかなかレアな運用に巡り合えたものです。

 午後から雨の天気予報が良い方に外れたため、思わぬ収穫となりました。

●とびだし坊や

Tobidashiboy

 駅から上の写真の撮影地へ向かう途中、西日本名物「とびだし坊や」に遭遇しました。住宅街などで、子供が飛び出してくると危ない見通しの悪い場所に設置されている、ドライバー向けの立て看板です。

半年ほど前にタモリ倶楽部でも特集が組まれました。なんでも発祥の地は滋賀県だとか。隣接するここ福井県でも健在でした。しかし、このタイプは大量生産されている「規格型」だそうで、あまり珍しいものでは無い模様。ネット上では、全国に分布しているように書かれていることもありますが、高校卒業までの18年間を千葉県松戸市で過ごし、その後東京都区内で生活している私は、近所で見たことがありません。特定の地域に偏在しているのでしょうか。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ
にほんブログ村 (鉄道ブログポータルサイト)

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« ★塩浜S社専用側線★日立製予備スイッチャー活躍中 | トップページ | ★350000アクセス突破★週末に近場で楽しむロングレール工臨 »

▽私鉄の希少車輌 4.北陸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63194/55196623

この記事へのトラックバック一覧です: ◆えちぜん鉄道・福井鉄道◆旧型車・予備車によるレア運用:

« ★塩浜S社専用側線★日立製予備スイッチャー活躍中 | トップページ | ★350000アクセス突破★週末に近場で楽しむロングレール工臨 »