« ★395000アクセス突破★新京成電鉄くぬぎ山車輌検修場公開 | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第119回■川崎車輌製60t積台車 »

2012年10月29日 (月)

【O工場の石灰石輸送】DS-7形ディーゼル機関車

 新潟県の産業車両メーカー北陸重機工業で新型機関車を製造しているとの情報をいただいたのは、数ヶ月前だったろうか。見た本人に聞いてみると「水色の4軸機」とのこと。これを聞いてすぐ脳裏に浮かんだのは、石巻港の製紙メーカーN社専用鉄道向け40tスイッチャーである。

2011年3月11日の東日本大震災に伴う津波により、その大部分を消失したN社専用鉄道は、2013年春の再開を目指して目下復旧工事中である。時期的に考えて、その「水色の4軸機」は新型ではなく、修理中のN社専用鉄道の40tスイッチャーではないのだろうか。その方にはそう伝えたのだが、本人曰く、いや新型だ、修理ではない。しかも国内向けであり輸出ではないと言い張って譲らない。専用線の新設が望めない昨今、日本国内で製鉄所以外に産業用機関車の新規需要などあるのだろうかと思いつつ、よく分からない情報として闇に葬り去っていた。

ところが今年秋になり、北陸重機のホームページがリニューアルされたので早速チェックしてみたところ、「糸魚川のお客様に45t機関車の新車納入」と題した記事が掲載されているのを発見した。見てみると、D社の制服を着用した複数の方が車体の細部をチェックしている様子が写っており、水色の4軸ディーゼル機関車はD社原石線向けとみて間違いなさそうである。10月~11月は、日本全国で車両工場公開イベントが目白押しとなるため、スケジュール調整が難しかったが、なんとか10月27日土曜日に午前中から行くことができた。

Ds7_01_2

 いつも通りの時間に向かうと、5分ほど早いが列車はやってきた。しかし山元側から貨車を推進しているのは、見慣れたDS-6ではなく、北陸重機のホームページに掲載されていた水色の機関車である。

Ds7_02

従来のスイッチャーより早い速度で積み込み設備へ向かうと、5分ほどで石灰石を積み、戻ってきた。スイッチャーの牽引力というのは、エンジン出力よりも軸重で決まるので、従来機の55tから45tへと軽量化している分、性能は劣っていそうだが、実際には想像以上に軽快に走行していった。何か粘着力を上げる工夫があるのかもしれない。

Ds7_04 Ds7_07_2

2012年、北陸重機工業製の45t 1エンジン機、DS-7。番号は、従来機DS-5、DS-6の続番で、銘板は、従来の同社の車両とは異なるタイプに変更された。右上は、2005年に神戸製鋼加古川製鉄所に納入された45t機DL104の銘板、その下がDS-7の銘板である。このように「北陸重機工業」ではなく、「北重」になっているのが特徴である。

Ds7_05 Ds7_06

北陸重機工業製の40tクラスのスイッチャーで似通った形態の車両を探すと、JR東北本線岩沼駅に連絡する製紙メーカーN社専用側線のDD40N1(右写真)が思い浮かぶ。比較してみると、キャブや窓の形状が異なるのを除けば、ボンネット上に配置された点検蓋の形状と枚数、ラジエーターや梯子の位置、台車形状などはほぼ同一で、類型機といえそうだ。

●撮影する際の注意点

Ds7_03

 午前中に、工場の警備の方がたまたま通りかかったので、呼び止めて話を伺うことができた。以下に、伺った通りの内容を掲載する。

  1. 青海川の対岸にあるセメント設備がハッキリ写るようなアングルで撮影するのは遠慮して欲しい。
  2. 積み込み設備を含め、工場の設備を撮影するのは遠慮して欲しい。
  3. かつてはフィルム没収もあったと聞いているので、その点に留意して欲しい。

こちらから声をかけたのは、どの程度まで許容されるのかについて、直接工場の方に確認したかったからにほかならない。ネット上には、積み込み設備の内部まで撮影した写真があるようだが、そのような写真を不特定多数が閲覧する場へ公開するのは、不用意であると言わざるを得ない。

企業の周りには、様々な利害関係者が存在する。写真というのは、企業秘密云々以前に、思わぬところから色々と指摘される材料に使われかねないものである。何も言われないから何を撮っても(それをWeb上にアップロードしても)構わないのだ、というのは極めて自己中心的な解釈であり、褒められたものではない。今後訪問される際は、上記3点に配慮していただければ幸いである。一部の鉄道マニアの行動が引き金となり、結果的に撮影禁止になった場所が数多くあることを、忘れないでいただきたい。

●2012年10月30日追記

 新潟日報のホームページにも、本機関車を含めた北陸重機工業の紹介記事があるので、参考までに紹介させていただく。(左クリックで別ウィンドウ起動)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村 (鉄道ブログポータルサイト)

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« ★395000アクセス突破★新京成電鉄くぬぎ山車輌検修場公開 | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第119回■川崎車輌製60t積台車 »

 D.北陸重機のスイッチャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63194/56000453

この記事へのトラックバック一覧です: 【O工場の石灰石輸送】DS-7形ディーゼル機関車:

« ★395000アクセス突破★新京成電鉄くぬぎ山車輌検修場公開 | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第119回■川崎車輌製60t積台車 »