« 【福井鉄道200形百景】田原町駅 | トップページ | ■山手線■お茶電編成、本日より運行開始 »

2013年2月13日 (水)

★440000アクセス突破★引退迫る?千葉ニュータウン鉄道9000形

440000hitcn9000
■北総線内を疾走する9000形9008編成    2012年10月8日

 愛知県の日車豊川工場より、千葉ニュータウン鉄道9200形電車が甲種輸送されたことにより、俄かに引退が噂され始めた9000形電車。この電車が新京成経由で松戸まで乗り入れていた頃から見てきた私のような人間にとっては、今まで残っていたのが不思議なくらいです。

9200形は、日車のブロック工法で量産されている京成の3000形シリーズ(北総7500形、新京成N800形など)を基本としつつ、カラーリングだけはなんとかアイデンティティを保って、C-Flyerの如く黄帯+水色帯を纏ったものになったようです。車体には日車の銘板がありますが、これまでの3000形シリーズのように鉄道事業者の銘板がついていないので、なにやら曰くありげですね。そのうち、その理由も明らかになることでしょう。

 北総線の1期開業区間(新鎌ヶ谷以東)は、ほぼ全線にわたって軌道両側に騒音緩衝用の空き地が設けられており、さらに千葉ニュータウン以東は成田新幹線用地もあるため、障害物が少なく、好きなように撮れます。ただし昨年あたりから、千葉ニュータウン中央-印西牧の原間の軌道南側に沿ってバイパス道路が敷設されてしまい、この区間では撮影できなくなっているので注意が必要です。上の写真の場所の近くにも橋脚が建ちはじめており、じきに撮れなくなると思われます。

関東の駅百選にも選ばれている、印旛日本医大駅の駅舎をバックに。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ
にほんブログ村 (鉄道ブログポータルサイト)

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« 【福井鉄道200形百景】田原町駅 | トップページ | ■山手線■お茶電編成、本日より運行開始 »

▼私鉄の希少車輌 2.関東甲信越」カテゴリの記事

アクセス突破記念」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63194/56761120

この記事へのトラックバック一覧です: ★440000アクセス突破★引退迫る?千葉ニュータウン鉄道9000形:

« 【福井鉄道200形百景】田原町駅 | トップページ | ■山手線■お茶電編成、本日より運行開始 »