« ★JR東日本★大宮工場の入換機 DE11 1031 と DE10 1099 | トップページ | 【福井鉄道200形百景】鉄道線区間 »

2013年2月25日 (月)

【福井鉄道200形百景】鉄軌分界点付近

Fukutetsu20041
■新木田交差点で専用軌道から併用軌道へ進入する  2012年8月13日

 1982年(昭和57年)の運輸省鉄道監督局監修『民鉄要覧』によると、福井鉄道福武線の鉄道・軌道区間は以下の通りです。

【鉄道事業法による鉄道免許区間】

  • 武生新-神明      8.5km  大正 9年9月2日認可、大正13年2月23日運輸開始
  • 神明-福井新      9.3km    ( 同 上 )     、大正14年7月26日運輸開始
  • 福井新-鉄軌分界点  0.3km           (  同  上  )       

【軌道法による軌道特許区間】

  • 鉄軌分界点-本町通  1.3km  昭和 2年10月29日特許、昭和 8年10月15日運輸開始
  • 本町通-田原町     1.5km  昭和25年 2月26日特許、昭和25年11月27日運輸開始
  • 市役所前-福井駅前  0.5km  昭和 2年10月29日特許、昭和 8年10月15日運輸開始

したがって、現在の越前武生(武生新)-赤十字前(福井新)-鉄軌分界点間が鉄道、鉄軌分界点-木田四ツ辻-田原町間、市役所前-福井駅前間が軌道ということになります。

上の写真は、新木田交差点において専用軌道区間から併用軌道区間へ進入する203形です。民鉄要覧に記載のとおり、鉄軌分界点は赤十字前より300メートル北側にありますので、上の写真の路面へ進入する場所は、バラストが見えている場所を含めてすべて軌道区間ということになります。よく、この場所が鉄軌分界点だと誤解されますが、本当の鉄軌分界点は、線路が曲がり切って直線になってから最初に渡る踏切の近くです。

Fukutetsu20042
■福井新でのモハ201とテキ11の並び   2009年8月12日

福井新(現 赤十字前)へ到着する201形。鉄軌分界点は、この写真の場所から北側(奥)へおよそ250メートル進んだ場所にあります。

次は最終回、鉄道区間を取り上げます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ
にほんブログ村 (鉄道ブログポータルサイト)

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« ★JR東日本★大宮工場の入換機 DE11 1031 と DE10 1099 | トップページ | 【福井鉄道200形百景】鉄道線区間 »

▼私鉄の希少車輌 4.北陸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63194/56732465

この記事へのトラックバック一覧です: 【福井鉄道200形百景】鉄軌分界点付近:

« ★JR東日本★大宮工場の入換機 DE11 1031 と DE10 1099 | トップページ | 【福井鉄道200形百景】鉄道線区間 »