« 【福井鉄道200形百景】路面区間 | トップページ | ★440000アクセス突破★引退迫る?千葉ニュータウン鉄道9000形 »

2013年2月12日 (火)

【福井鉄道200形百景】田原町駅

 福井鉄道田原町駅はえちぜん鉄道との乗換駅で、1950年の開業時に建造された木造駅舎が郷愁を誘います。

Fukutetsu20011
■田原町駅で発車を待つ、越前武生行1622レ     2013年1月19日

 えちぜん鉄道側は有人駅ですが、福井鉄道側は無人で、平日朝ラッシュ時は近所の方がボランティアで集札業務を行っています。

Fukutetsu20012
■田原町を発車した1144レ  2012年8月13日 

終点付近は、駅ホームを出て道路までのわずかな区間が専用軌道になっています。駅の構造は1面1線ですが、奥の車止めまでの間に編成を1本留置できるだけの有効長が確保されており、車両交換や回送待ちの車両を留置する目的で使用されることがあります。

Fukutetsu20007
■越前武生行1344レ 2012年8月13日、田原町-仁愛女子高校

田原町駅を出て路面区間へ進入した203形。「電車注意」の道路標示に注目。

Fukutetsu20014
■田原町行1507レ  2013年1月19日、仁愛女子高校-田原町

福井鉄道で唯一俯瞰できる場所といわれている歩道橋から202形を。実際にはほかにも俯瞰できる場所はあるのですけどね。

Fukutetsu20015

田原町まで終電に乗務してきた運転士は、翌朝始発に乗務するまでどうしているのでしょうか。私はてっきり、田原町駅の駐車場に停めた社用車で武生の本社まで戻っているのかと思っていましたが、福井新聞の過去の記事に目を通す限り、田原町駅近くの某所で寝泊まりしているようです。「田○町プ○ンスホテル」で検索すると見つかるかも。

 次は市役所前とヒゲ線を取り上げます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ
にほんブログ村 (鉄道ブログポータルサイト)

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« 【福井鉄道200形百景】路面区間 | トップページ | ★440000アクセス突破★引退迫る?千葉ニュータウン鉄道9000形 »

▼私鉄の希少車輌 4.北陸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63194/56735648

この記事へのトラックバック一覧です: 【福井鉄道200形百景】田原町駅:

« 【福井鉄道200形百景】路面区間 | トップページ | ★440000アクセス突破★引退迫る?千葉ニュータウン鉄道9000形 »