« 【くろがね線を読み解く】第124回■黒崎-西八幡入換運転 | トップページ | ★465000アクセス突破★宮崎交通のコッペル »

2013年4月 8日 (月)

【くろがね線を読み解く】第125回■日鐵物流八幡チキ5500形

 前回言及した、日鐵物流八幡表記のチキ5500形。物流子会社の統合が進められる中で発表された親会社の合併。結果、日鐵運輸→日鐵物流八幡→日鉄住金物流八幡と短い期間に二度の社名表記変更を余儀なくされている。

Chiki5500x3
■週明け朝の出発を待つ日鐵物流八幡のチキ5500形3連。  2012年11月、黒崎駅分岐

鉄鋼メーカー2社の合併がメディアに発表された段階で、既に子会社の統合も決まっていたため、旧社名が消される前にということで2012年秋のうちに撮影したのがこの写真。

Chiki5500x1

結果的には短命に終わった「日鐵物流八幡」表記のチキ5500形。やはり、日鐵運輸時代の、黄色い社紋と社名が入っていたデザインの方が親しみを感じる。

Chiki5500nittetsubuturyuyawata

この表記も今後は見られなくなるのだろう。

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村 (鉄道ブログポータルサイト)

|

« 【くろがね線を読み解く】第124回■黒崎-西八幡入換運転 | トップページ | ★465000アクセス突破★宮崎交通のコッペル »

▼くろがね線を読み解く」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。7日の8865レでやっと「日鉄住金物流八幡」の緑チキを確認出来ました。編成はEF64+緑チキ×2ユニット。

茶チキは減った気がしますし暫くチキ5500も注目ですね。

投稿: RUIDO | 2013年4月10日 (水) 10:41

RUIDOさんこんにちは
ただいま西の方へ出張中です。
「日鉄住金物流八幡」を確認されましたか。「日鐵物流八幡」時代は黒文字でしたが、やはり評判が悪かったのか、日鐵運輸時代同様の白抜き文字に戻りましたね。

国鉄設計の専用貨車が相当減っていますので、いまどき鋳鋼製の台車を履いているチキ5500は貴重ですね。稲沢以東は臨貨のまま続くとも思えないのですが、緑チキに統一されたら95km/h列車に継送されるようになるのでしょうか。そのあたりに興味があります。

投稿: 社長 | 2013年4月12日 (金) 10:37

社長さま
こんにちは。社名変わったんですか。
前の黄色のロゴとマークに特徴的な書体の白文字社名は、緑色の車体に良いアクセントだったのですが、味気ないモノになってしまいましたね。
模型で作りたいと色々仕込んで置いたのですが、過去の車両になってしまいちょっと残念です。

投稿: ヘッポコ出戻りモデラー | 2013年4月17日 (水) 08:39

ヘッポコ出戻りモデラー 様
こんばんは
仰る通りですね。私も日鐵運輸時代が好きです(^^)
親会社の社紋も、合併前のそれぞれは風格があったのですが、新会社はえらく抽象的な「絵」になってしまい、とても残念です。子会社も同じロゴを継承しているようですし。

投稿: 社長 | 2013年4月17日 (水) 22:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63194/57135358

この記事へのトラックバック一覧です: 【くろがね線を読み解く】第125回■日鐵物流八幡チキ5500形:

« 【くろがね線を読み解く】第124回■黒崎-西八幡入換運転 | トップページ | ★465000アクセス突破★宮崎交通のコッペル »