« 【くろがね線を読み解く】第127回■信号現示の変化 | トップページ | ★JR北海道★五稜郭車両所のスイッチャー »

2013年5月 2日 (木)

★475000アクセス突破★さよなら流鉄2000形なの花

 2013年4月28日、流鉄(旧 総武流山電鉄)2000形電車、通称「なの花」が引退することになり、惜別ヘッドマークを掲出してさよなら運転が行われました。

Ryutetsunanohana01_2

 私の生まれ故郷は鹿児島ですが、小学校から大学入学まで千葉県松戸市内で過ごしていましたので、スピリットは松戸市民です。写真の駅がその当時の自宅の最寄駅で、高校~駿台予備校生~大学生時代は毎日通学に利用していたものです。

Ryutetsunanohana02

流山線では、だいたい15年に一度のペースで車両更新があり、ちょうどここ4年くらいがその時期にあたります。もっとも、つくばエクスプレス開業後の乗客減により、3両編成を早期離脱せざるを得なくなったのは想定外と思われますが。

Ryutetsunanohana03

以前も述べたように西武顔の電車はあまり好きではないのですが、休みで天気も良く、近所ということもあるので、鰭ヶ崎の定番スポットなどに行ってみました。種別表示が「惜別」となっていますが、最終便では…

Ryutetsunanohana04

なの花最終に変わりました。これまでも、歴代車両の引退時は同じ演出がありました(これこれ)ので、その一環ですね。

ちなみに…ですが。菜の花は「千葉県の花」なんですよ。ご存知でしたか?

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ
にほんブログ村 (鉄道ブログポータルサイト)

|

« 【くろがね線を読み解く】第127回■信号現示の変化 | トップページ | ★JR北海道★五稜郭車両所のスイッチャー »

▼私鉄の希少車輌 2.関東甲信越」カテゴリの記事

アクセス突破記念」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63194/57296667

この記事へのトラックバック一覧です: ★475000アクセス突破★さよなら流鉄2000形なの花:

« 【くろがね線を読み解く】第127回■信号現示の変化 | トップページ | ★JR北海道★五稜郭車両所のスイッチャー »