« ★500000アクセス突破★50周年500形5000系 | トップページ | ◆東武鉄道館林◆津覇車輌工業の車両入換機 »

2013年6月19日 (水)

【くろがね線を読み解く】第140回■60DD-4形ディーゼル機関車D611

D611
■戸畑第一操車場で入換中のD611    2013年

 第一操車場は、戸畑地区で稼働する機関車を見られる数少ないポイントである。この日は、普段めったに見る機会のないD611にお目にかかることができた。いつも第一操車場に出てくる機関車が検査か故障中なのだろうか。

高炉付近で使用されているためか車体の汚れが酷いが、装備的には既に紹介済みの60DD-4形と大差ない。キャブの窓は汚れで内部がほとんど見えない状態だが、運転手は車体端部の簡易運転台に乗って運転するため、問題はない。

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« ★500000アクセス突破★50周年500形5000系 | トップページ | ◆東武鉄道館林◆津覇車輌工業の車両入換機 »

▼くろがね線を読み解く」カテゴリの記事

 A.日車のスイッチャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63194/57626963

この記事へのトラックバック一覧です: 【くろがね線を読み解く】第140回■60DD-4形ディーゼル機関車D611:

« ★500000アクセス突破★50周年500形5000系 | トップページ | ◆東武鉄道館林◆津覇車輌工業の車両入換機 »