« 【くろがね線を読み解く】第143回■黒崎レール工臨・西八幡入換 | トップページ | ドイツ鉄道Hanau駅でいまだ現役の腕木式信号機 »

2013年7月20日 (土)

★515000アクセス突破★糸魚川煉瓦機関庫

515000_itoigawa_renga
■JR西日本糸魚川駅の煉瓦機関庫の前に佇むキハ52 115        2009年7月28日

 毎回、時事ネタか地元ネタで続けているアクセス突破記念ですが、今回は写真を整理している間にたまたま見つけたものから。

煉瓦機関庫って、もう北陸新幹線の下敷きになっているのでしょうか。しばらく行っていないのでよく知りませんが…。

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« 【くろがね線を読み解く】第143回■黒崎レール工臨・西八幡入換 | トップページ | ドイツ鉄道Hanau駅でいまだ現役の腕木式信号機 »

アクセス突破記念」カテゴリの記事

コメント

はい 完全に新幹線の下敷きです。 もう 糸魚川地区は架線まで張ってあります。本屋も仮駅となっています。

投稿: モビリオ | 2013年7月21日 (日) 09:10

モビリオさんおはようございます。
そうですかやはり下敷きになったのデスね( ;´Д`)
新幹線が開業するまで、富山•高岡の専用線は残っているでしょうか。

投稿: 社長 | 2013年7月25日 (木) 08:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63194/57832608

この記事へのトラックバック一覧です: ★515000アクセス突破★糸魚川煉瓦機関庫:

« 【くろがね線を読み解く】第143回■黒崎レール工臨・西八幡入換 | トップページ | ドイツ鉄道Hanau駅でいまだ現役の腕木式信号機 »