« 【くろがね線を読み解く】第151回■E8502が頻繁に稼働中 | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第152回■落下物で緊急停止 »

2013年10月29日 (火)

★565000アクセス突破★台湾総督府鉄道No.9

565000_sl9
■台湾総督府鉄道No.9     2013年10月某日、台北市内

 先週は仕事の都合で台湾へ。わずかな自由時間を利用して台北駅近くの公園へ行ってみると、タンク式蒸気機関車の静態保存車2両に遭遇しました。

説明板によると、1両は台湾最初の蒸気機関車No.1(騰雲号)で、1887年ドイツ・ホーエンツォレルン社製。もう1両は、日本最初の鉄道(新橋-横浜間)開業時に最初に導入された10両のSLのうちの1両で、1871年英国・エイヴォンサイド社製。その後海を渡り、1901年からは台湾総督府鉄道No.9として1925年まで活躍したようです。なかなか貴重な機関車に巡り合えました。

保存状態はいいのですが、ガラス張りの建物の中に保存されているため写真は綺麗に撮れません。しばらく説明板を読んでいると、ヘッドライトが点灯しました!

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« 【くろがね線を読み解く】第151回■E8502が頻繁に稼働中 | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第152回■落下物で緊急停止 »

アクセス突破記念」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63194/58479147

この記事へのトラックバック一覧です: ★565000アクセス突破★台湾総督府鉄道No.9:

« 【くろがね線を読み解く】第151回■E8502が頻繁に稼働中 | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第152回■落下物で緊急停止 »