« 【くろがね線を読み解く】第177回■2014年春 | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第178回■150mレール輸送 空車走行試験 出発前入換 »

2014年5月18日 (日)

★680000アクセス突破★瀬野八の押太郎EF210形300番台

680000_ef210303_01

 2014年3月、旅行と出張ついでで計2回、山陽本線瀬野-八本松間を訪れる機会がありました。EF67形0番台が目当てでしたが、合間に新顔のEF210形300番台も見ることができました。この日は302号機と303号機が運用に就いていました。

680000_ef210303_02

単機回送は正面からと、

680000_ef210302_01

勾配票の場所で302号機も。

680000_ef210303_03_2

303号機は桜とのツーショットも。

これまでEF210形300番台の運用は、吹田タ-広島タ間の本線本務機運用と、広島タ-西条間の補機運用に分かれており、補機運用はEF67形の運用の一部を肩代わりする形でした。しかしこの3月のダイヤ改正で変化があり、吹田→広島タ→瀬野八補機運用→広島タ→吹田の順で、本務機と補機をこなす一連の運用に就くようになりました。

この写真を撮影した2014年3月中は、ダイヤ改正後でありながら機関車運用に関してはまだ改正前のままでしたので、運用に入る列車をある程度は予測することができました。昨年行けなかった広島車両所の公開イベントでは、EF67形0番台の今年引退が発表されていたようですので、引退後にまた動きがありそうですね。

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« 【くろがね線を読み解く】第177回■2014年春 | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第178回■150mレール輸送 空車走行試験 出発前入換 »

アクセス突破記念」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【くろがね線を読み解く】第177回■2014年春 | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第178回■150mレール輸送 空車走行試験 出発前入換 »