« 【くろがね線を読み解く】第173回■奇跡の遭遇 | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第174回■戸畑地区製品岸壁D613 »

2014年5月 1日 (木)

★670000アクセス突破★鹿児島本線2071レ重連運用と811系特別塗装

670000_ef81301ed761020
■重連運用が多い2071レ       2014年4月27日、折尾-水巻

 2014年4月21日の週は出張週間でした。最終日25日の徳島での仕事を夕方終え、特急うずしお→マリンライナー→みずほ611号と乗り継いで、辿り着いたのは八幡。4月下旬頃の某新聞に、新日鐵住金の150mレール輸送専用貨車の試験走行を行うとの情報が掲載されていましたので、何か動きがあるのではないかと思い、訪問することにしたわけです。

上の日は日曜日でしたので、専用鉄道関係には特に動きはないと考え、午前中はJR沿線に出て電車や貨物列車を撮影していました。10時過ぎに通過した2071列車は重連になることが多いらしく、この日も牽引機がEF81 301、次位にED76 1020がくっついていました。

670000_811memorial

こちらは約10分後に現れた、811系九州鉄道記念館ラッピング編成。側面に特徴がある車両は横が見えるように撮るのが鉄則ですね。大阪の地下鉄 と似たような構図ではありますが(苦笑)

※羽田空港国際線ターミナルより更新

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« 【くろがね線を読み解く】第173回■奇跡の遭遇 | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第174回■戸畑地区製品岸壁D613 »

▼JRの珍車・名車」カテゴリの記事

アクセス突破記念」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【くろがね線を読み解く】第173回■奇跡の遭遇 | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第174回■戸畑地区製品岸壁D613 »