« ◆某所の静態保存車?◆元伊予鉄道モニ30 | トップページ | ★720000アクセス突破★上野東京ライン試運転始まる »

2014年7月27日 (日)

★715000アクセス突破★懐かしの荷電号(スカ色編)

 2014年7月19日と20日の2日間、大糸線で郵便荷物電車クモユニ143-1と115系6両編成を連結した臨時列車が運転されました。正式な列車名は「懐かしの115系横須賀色」ですが、横須賀色の115系は中央本線でほぼ毎日営業運転に就いている編成が他にもまだありますので、どう見ても荷物電車を連結する方がメインの企画ですね。

クモユニ143-1は幕張電車区で新聞輸送に活躍していましたが、その任を113系に譲り、2013年現在では以前弊ブログ記事で紹介した とおり長野総合車両センターの入換用牽引車として活躍しています。したがって運行初日は、長野総から臨時列車の始発駅である松本まで送り込み回送があるはずですから、本当は初日から現地へ赴きたかったのですが、土曜は仕事が入りその夢は叶いませんでした。

Kumoyuni143115suka01

 前日深夜まで残業したもののなんとか気合で早起きし、7月20日のあずさ3号で4時間爆睡して南小谷へ。私は115系がヘッドマークを付けたくらいでわざわざ撮影に行く気は起きません。今回の目当ては言うまでもなくクモユニです。前日夜にタクシーを予約しておいたので駅からスムーズにこの場所まで移動できました。

撮影後、タクシー会社と電話交渉したところ、なんと白馬駅まで格安で連れて行ってくれるということなので(どのくらい安いかというと、貨物時刻表並です)、お言葉に甘えて白馬へ行き、駅前でレンタサイクルを借りてあずさ3号の車窓からチェックしていた場所の一つへ直行。

Kumoyuni143115suka04

長野総合車両センターのクモユニの入換は何度か撮っていますが、どれも車体と同じレベル(高さ)から撮ったものばかりでしたので、どうしても俯瞰してみたかったわけです。

Kumoyuni143115suka05

帰りは乗り鉄してみることにしました。もちろん乗るのは結果論で、

Kumoyuni143115suka06

白馬駅の停車時間を利用して、細部を観察しようというのが第一の目的です。

Kumoyuni143115suka07

クモユニ143は、当初から車輌牽引目的で設計されたクモヤ143や、霜取り運用が考慮されたクモニ143とは異なり、集電装置は1基のみ搭載しています。

Kumoyuni143115suka07a

また、143系電車にしては珍しく?引き通し線が片渡り構造ですので、妻面床下を見てもジャンパ栓は公式側に3本しかありません。したがって本線上での車輌牽引用としては、若干冗長性に欠けるといえるでしょう。長野総合車両センター内での入換時は、被牽引車輌と総括制御を行う必要はなく、引き通しはBPのみですから、使い勝手の問題が発生することはあまりないですね。むしろ、上のように双頭連結器やBPのブレーキホースを備えていることの方が重要といえます。

Kumoyuni143115suka07b

荷物室へと通じる扉。

Kumoyuni143115suka07c

115系(クハ115形1000番台)との連結面の状態。ジャンパ栓3本に対して接続されたジャンパケーブルは2本、一番車体の外寄りのジャンパ栓にはケーブルは付きません。

111系・115系の走行に必要な引き通し線は、連結器側のKE58(or KE76)×2本です。一番外側は、新製冷房車である115系300番台(及びいわゆる113系0’番台)登場時に、冷房や側面行先方向幕を制御するのにKE58×2本では制御線の数が足りなかったので増やされたものです。国鉄の荷物電車や郵便電車は、クモヤのような事業用車両とは異なり営業列車に併結されて運用されますので、列車の最後尾に連結される時は当然車掌が乗務して乗降扉の開閉を行いますし、冷房・側面行先方向幕の制御をも行う場合は3本目のジャンパケーブルの引き通しが必要でした。この列車では、車掌は左のクハ115に乗務していますので、内側の2本を接続すれば運行に支障はありません。

ちなみに、内側(左側)のジャンパケーブルの更に左に、もう1本ケーブルが見えますが、先を辿っていくと途中で途切れています。これはBP管の引き通しです。左のクハ115のように密着連結器を装備した車両と連結する場合は、BP管は連結器に内蔵されていますので不要ですが、連結相手が自動連結器装備車の場合は、双頭連結器を自連側に回して連結し、BPのブレーキホースを接続することになります。

Kumoyuni143115suka08

ホテルへ行く前に松本車両センターに寄ってみると、翌日運転予定のクモヤ143-52と、115系湘南色3両編成が留置されていました。その模様は、次回のアクセス突破記念記事にて。

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« ◆某所の静態保存車?◆元伊予鉄道モニ30 | トップページ | ★720000アクセス突破★上野東京ライン試運転始まる »

▼JRの珍車・名車」カテゴリの記事

アクセス突破記念」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
社長さんも撮影にいらしていたのですね。
いつも詳しい解説で勉強になります。

なるほど、方向幕は臨時や快速、回送など、一日のうちに何度も回転していたので、てっきり115と連動しているのかと思っていましたが、すると個別に回していたのですね。
あえて荷電側にはマークを付けないなど、我々ファンのツボを押さえた良いイベントでした。

投稿: 三条イツキ | 2014年7月29日 (火) 23:37

三条イツキさんこんばんは
コメントありがとうございます。

少し誤解を招いてしまったようですので補足させていただきます。
おっしゃる方向幕は車両の妻面(前面)のものと思われますが、
妻面の方向幕は運転台から個別制御可能ですhappy01
このような、111系・115系の0番台の時代から装備しているものは基本的に2本のジャンパ栓で制御します。

今回クハとクモユニの間で接続がなされていなかった3本目のジャンパ栓は、
側面の方向幕を編成全体で制御する回路の一部になります。
クモユニに冷房や側面方向幕はないので、
車掌がクモユニに乗務して115系の冷房や側面方向幕を制御するのでない限り、
引き通しは不要という意味です。

方向幕が前面と側面で制御系統が異なるのは、
終着駅で表示を切り替えているときにも目の当たりにすることができます。
最近はLEDになっている車両が多いので、意識することが減りましたが。

あと蛇足かもしれませんが、突っ込まれる前に申し上げますとcoldsweats01
側面方向幕にもいろいろあるという話を。

たとえば、かつて京葉線で運用されていた103系10連(付属4連+基本6連の編成)の
側面方向幕の有無を見ていくと、
基本6連は全車装備していますが、
付属4連は蘇我寄りのクモハ103形のみ装備していることがわかります。

基本編成は、新製冷房車は新製時から標準装備、AU75系の集中冷房改造車は冷改時に取り付け、です。
いっぽう、付属編成がなぜクモハ103しか装備していないのかということなのですが…。

103系のジャンパ栓は、0番台登場当初はKE70×1本でしたが、新製冷房車(および冷房改造車)は
引き通し用に1本増えて2本になっています。この増やされた2本目で、
115系と同じように冷房や側面行先方向幕の制御も行います。

しかし、付属編成の冷房は、屋根の大改造や大型MG搭載に伴う車体強化など
改造コストがかさむのを避けるためにJR化後に推進された、
AU712形×2台+インバーターという構成の冷房装置でした。
この冷房装置は、電源が各車個別で独立しているので、AU75のように編成で冷房電源を引き通す必要がありません。
したがって、インバーター電源の冷改車は引き通し線を増やす必要がないので、
側面行先方向幕を設置していません(制御用のジャンパが引き通されていないので)。

ここまで書くとお分かりいただけるかもしれませんが、
インバーター冷改車のクモハ103が装備している側面行先方向幕は、
AU75冷房車のように、2本目のジャンパ栓で制御するのではなく、
新製時から装備している1本目のジャンパ栓で制御します。つまり、前面の方向幕と連動して動きます。
クモハの後ろのモハ、サハ、クハの側面に方向幕がないのは、
2本目のKE70が引き通されておらず制御できないためです。
付属4連が冷房改造された新木場-蘇我間暫定開業時の運用では、
付属編成はラッシュ時しか使用されなかったので、それで十分と判断されたのでしょう。

私は元々103系マニアなのですが、
103系を入口に深掘りしていきますと、
新性能電車の仕組みが段々とわかってきて面白いです。

新性能電車と連結して運用されていた旧国由来の荷電(クモユニ74やクモニ83)の仕組みは、もっと奥が深くてまだ理解できません。

投稿: 社長 | 2014年7月30日 (水) 01:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ◆某所の静態保存車?◆元伊予鉄道モニ30 | トップページ | ★720000アクセス突破★上野東京ライン試運転始まる »