« 【くろがね線を読み解く】第185回 ■八幡地区の機関車に小変化 | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第186回 ■2014年秋最新運行状況 »

2014年10月15日 (水)

★755000アクセス突破★ありがとう711系道央縦横断号

 2014年10月4日~5日の土日2日間、北海道へ行ってきました。目的は、4日土曜日のアイアンフェスタの一環で実施される新日鐵住金室蘭製鉄所の見学会と、JR貨物苗穂車両所輪西派出公開イベントに参加するためです。いずれの拠点も入換用機関車(スイッチャー)を使用しているので、それを見物するのが目的なのは言うまでもありません(笑)

7550000711arigato01

翌5日日曜日は特に予定もないので、日・月曜両日にまたがって運転される、ありがとう711系道央縦横断号を撮りました。2012年3月に訪れた際も、原色に塗り直された711系を見ていますが、2年経って随分と色褪せてしまいましたね。

7550000711arigato02

小樽築港方面で、海岸線を走る姿を。ヘッドマークが付かない通常運用時にでも撮っておけば良いような遠景ですが、北海道へ行く機会がなかなかないもので。列車を待ちながらぼーっと突っ立っている間、あの崖の上から撮れないかな?というアイデアが閃きました。

7550000711arigato03

小樽築港の街並みバックで撮ったら、閃いた場所へ徒歩で移動。小一時間ほどウロウロしていると…

7550000711arigato04a

おおっ!?こんな場所を発見。下の線路沿いの道路には、脚立と三脚がずらっと並んでいましたが、私は上から俯瞰させていただきました。3両しか入らないので撮りに来る人はめったにいないのでしょうけど。

前日に室蘭にいたので室蘭方面へ追いかける気はなく、この日はこの後札幌運転所と札幌貨物ターミナルの入換を撮って空港へ向かいました。しかし、ここから想定外の第2章が始まったのです。

 先週の日曜夜から月曜昼にかけて首都圏を通過した台風18号の話題は記憶に新しいところですが、この影響で、札幌発東京行きの飛行機は、日曜15時以降月曜14時頃まですべて欠航になりました。電車で移動中にジェットスターのホームページを見ていたので、欠航と全額払い戻しの情報は把握しており、早々に勤務先へ月曜休暇の連絡はしていたのですが、空港のカウンターへ行ってみると、驚くべき対応が。なんと翌日の便への無料振替だけでなく、延泊分の宿泊費(¥10,000-以下)、夕食代(¥3,000-以下)、朝食代(¥1,000-以下)、空港まで来るのにかかった往復交通費(実費)をすべてジェットスターが負担してくれることになりました(領収書必須)。これはかなり嬉しい誤算でしたね(笑) せっかくなので、すすきのにある某ホテルのプレミアムツイン??という広めの部屋に泊まり、大きなお風呂で足を延ばしてゆっくりくつろいで、1Fのイタリアンで¥3,000-分飲み食い倒し、朝食イタリアンバイキングも堪能してきました。

※費用は一時的に立て替えて申請後に後日振込みとなります。

711系は翌日も走るので、

7550000711arigato05

また撮っちゃいました(笑) この日は月曜ということで、JR北海道苗穂工場の入換や、苗穂工場・JR貨物苗穂車両所に入出場する配給列車が動くので、撮りまくりました。今年の運の半分くらいを使い果たした感じがして、ちょっと怖いです。

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« 【くろがね線を読み解く】第185回 ■八幡地区の機関車に小変化 | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第186回 ■2014年秋最新運行状況 »

▼JRの珍車・名車」カテゴリの記事

アクセス突破記念」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【くろがね線を読み解く】第185回 ■八幡地区の機関車に小変化 | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第186回 ■2014年秋最新運行状況 »