« 安中行東邦亜鉛号 今改正で武蔵野線経由へ | トップページ | ★835000アクセス突破★JR東海371系富士急行譲渡甲種輸送 »

2015年3月22日 (日)

★830000アクセス突破★北総鉄道7260形電車さよなら運転

 2015年3月22日日曜日、北総鉄道7260形のさよなら運転が実施されました。(さよなら運転プレ企画のこちらの記事直前駆け込み撮影記もご覧ください)

3月上旬に発表された当初の計画では、事前応募制の印旛車両基地での撮影会ののち、参加者のみ体験乗車として印西牧の原-矢切間を1往復する内容でしたが、発表のおよそ1週間後、撮影会の前に京成電鉄上野駅まで往復するプランが追加されました。上野への往復は臨時特急列車の設定となり、一般乗客の乗車も可能になりました。

Hokuso7260sayonara32200

 今回の目玉の一つは、7260形が特急列車として上野まで乗り入れることです。朝の上り列車がどこで撮っても逆光になるのは2年前の赤電リバイバル塗装編成引退の時と同じですが、「どうせ逆光だから撮る必要はない」ではなく特急 上野」の表示こそ貴重、ということになります。

この後は順光となる下り列車を撮るべく徒歩移動。

Hokuso7260sayonara32203 Hokuso7260sayonara32204

線路沿いの道路から、上りの3600形が被りそうになりながらもなんとかゲット。

Hokuso7260sayonara32205 Hokuso7260sayonara32202

 午後は北総線沿線へ。見学会の後は、印西牧の原-矢切間往復の体験乗車があります。しかし行先は「矢切」ではなく無地幕。種別に「臨」の表示。よく見ると、ヘッドマークの上に円形のヘッドマークが付いていました。

Hokuso7260sayonara32206

矢切からの返しはアウトカーブから。これが本当に最後の「走る7260形」です。あ、宗吾参道への廃車回送はまだあるか(笑) いずれにせよ、逆光ですがそれほど悲観的な写真にはならずに済みましたし、パンタが4個とも架線柱を外れて綺麗に撮れたのは良かったです。

 最後になりますが、今回の撮影は北総線1日乗車券(¥1,000-也)をおおいに活用し、すべて電車+徒歩移動で撮りました。1日乗車券は、毎年北総春まつりに合わせて4月に発売されることが多いのですが、今回はこのイベントがあるので一か月前倒しで発売されました。有難いことです。今朝、高砂駅の定期券売り場で購入する際、窓口のおばちゃんから「今日は何かイベントでもあるんですか?」と聞かれ、吹き出しそうになりました(苦笑) いゃいゃ、貴方の会社(京成電鉄)が協力して実現した企画でしょうにって、ネ。。

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« 安中行東邦亜鉛号 今改正で武蔵野線経由へ | トップページ | ★835000アクセス突破★JR東海371系富士急行譲渡甲種輸送 »

▼私鉄の希少車輌 2.関東甲信越」カテゴリの記事

アクセス突破記念」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安中行東邦亜鉛号 今改正で武蔵野線経由へ | トップページ | ★835000アクセス突破★JR東海371系富士急行譲渡甲種輸送 »