« ★810000アクセス突破★北総鉄道7260形電車 引退カウントダウン!? | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第198回 ■60DD-7形D631 »

2015年3月 1日 (日)

★820000アクセス突破★京成電鉄3300形電車ラストラン「成田山号」運転

 2015年2月28日、京成電鉄にて3300形電車のさよなら運転が行われました。最後の本線走行となる臨時列車は、かつて三浦半島と成田を連絡していた臨時特急列車を髣髴とさせる「特急 成田山号」として、京成上野-京成成田間を走行します。

820000_keisei3300lastrun01
■宗吾車両基地から、始発駅となる京成上野へ回送される3300形

 前日夜、成田山号に使用される3300形8両編成(3301-3302-3303-3304+3333-3334-3343-3344)が宗吾参道駅近くの宗吾車両基地で待機していることはわかっていたので、京成上野への送り込みから撮ることにしました。当日朝、自転車で適当に線路沿いへ出てみると、ほぼ予想通りの時間に送り込み回送列車がやってきました。送り込みから撮りたかった理由は、成田側と上野側でヘッドマークが異なるからなのですが、残念なことに回送列車のヘッドマークは白いシールで隠されていました(泣) おまけに前部標識灯の下に涙のような装飾まで。涙要らないからマークを出してほしい…。

820000_keisei3300lastrun02
■3300形最後の営業列車となった、特急成田山号京成成田行き

 京成上野から京成成田への本運転は、2年前に赤電リバイバル塗装さよなら運転を撮った場所を目指し、自転車を駅に止めて千葉県方面へ。背後の電柱をかわしてなんとかゲット。

820000_keisei3300lastrun04 820000_keisei3300lastrun05

ヘッドマークはこんな感じでした。 後ろのさよならヘッドマークシールも今度は表示。

 最後は、京成成田での記念式典後に宗吾参道へ回送されてくる列車を撮るべく、後続の特急に乗って追いかけます。宗吾参道では何人もの鉄道マニアが下車していきましたが、宗吾車両基地への入庫列車は1番線に入線するため駅ホーム・駅外共にまともに撮れないので、下りずに先へ進みます。

820000_keisei3300lastrun03
■成田から宗吾参道への戻り回送列車。窓際には花束も。

 最後はここで締めくくり。着いた時には誰一人いませんでした。これで京成3300形電車は、前回記事で紹介した北総鉄道へのリース車7260形電車のみとなりました。成田山号に乗車した方によると、車内放送で北総7260形の2015年3月引退も発表されたようですので、京成の赤電が姿を消すのもいよいよ時間の問題となってきたようです。

●さよなら運転で駅に群がるのは撮り鉄なのか?

 これは昔から私が疑問に思っていたことなのですが、列車や車両の写真を綺麗に撮ろうと思ったら、ふつうは沿線に繰り出すものですよね。駅に行く目的は、乗るためか、見るためですから、駅のホームにいて、携帯電話やスマホを振りかざして夢中で写真を撮っているのは基本的に乗り鉄か野次馬であって、撮り鉄ではないと思うのです。しかしマスコミの報道を見ていると、いまだに「駅に撮り鉄があふれて混乱」などといった見出しが掲げられていおり、言葉の使い方がそもそもおかしいです。いつまでミスリードを続けるつもりなのでしょうか。

●マスコミによる煽り報道への疑問

 今回のイベント実施直前、マスコミ各社はこぞってさよなら運転のことを取り上げていました。しかし、さよなら運転の件は京成電鉄の公式ホームページで一か月前に発表されていたわけですから、普段から京成3300形電車に興味のある人は既に情報を知っているわけであって、火に油を注ぐような拡散報道をする必要がそもそもなかったのではないでしょうか。直前のマスコミ報道が混乱を助長した可能性は否定できず、報道する側の姿勢も問われていると思います。

●コミュニケーション能力問題

 前掲の撮影場所で私がお会いした方々は、どなたも理性的で温厚な方が多かったです。写真2枚目の撮影場所では、先客が4~5人ほどいましたが、私が脚立で後ろに立っても邪魔にならないかどうか話しかけてみると、快諾いただけ、とても気分よく列車を待つことができました。たまにクルマが来たときは、全員で邪魔にならないように退避しドライバーへ一礼、近所の方が表に出てくれば挨拶を忘れず、終わった後はお疲れ様、という具合でちょっとした団結意識も生まれました(^^; 要するに人としての基本的なコミュニケーション能力を普段通り発揮すればよいだけなのですが、残念ながらそれができない人も中にはいるようですね。JRの沿線に行くと、普段職場や学校で周りとの人間関係がまともに築けていないとしか思えないような人(他人の迷惑を顧みない人や、そういった人を注意する場合も、偉そうに理屈を振りかざすだけで、相手を自分の意図通りに動かすための表現を知らない人)というのを、残念ながら時々見かけます。京成をはじめとする私鉄の沿線では、そういう人種はあまり見ませんけどね。

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« ★810000アクセス突破★北総鉄道7260形電車 引退カウントダウン!? | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第198回 ■60DD-7形D631 »

▼私鉄の希少車輌 2.関東甲信越」カテゴリの記事

アクセス突破記念」カテゴリの記事

コメント

社長さま、こんばんは!
撮影お疲れ様でした。

私も宗吾参道で降りてしまったマニアの一人です(笑)
なるほど宗吾の先には、こんな素敵な撮影ポイントがあったのですね。

マスコミは大混乱だったと報じていますが、当日は駅撮りや有名撮影地さえ外せば、無駄な苦労をしなくても充分に撮れる状況でした。
価値観は人それぞれだとは言え、あえて群衆に集って撮ろうとするのは、撮り鉄でも乗り鉄でも無い、ただの下品な野次馬だと思いますね。

投稿: 三条イツキ | 2015年3月 2日 (月) 19:03

三条イツキ様こんばんは。
公津の杜付近は、90年代の宅地開発で線形が大幅に変わったため、まだまだ開拓できるかもしれません。線路の両側に道路が張り付いていますが、フェンスがあるので脚立必須です(^^;;
騒動の件は、本当に仰る通りですね。
なんだか、今朝の目覚ましテレビや夕方のニュースでも特集組んでたみたいです。素朴な疑問ですけど、京成3300引退って、東京のキー局がニュースで取り上げるような話題なんでしょうかね??(・・;) もっと他に伝えるべきニュースがあるような気がしますが。。
わざと直前に煽り報道して、問題が起きたらホレ見たことかとマナー問題を糾弾する、下衆な魂胆が見え隠れすると感じるのは、私だけではないはず…。

投稿: 社長 | 2015年3月 2日 (月) 20:31

こんばんは。はじめまして。

>さよなら運転で駅に群がるのは撮り鉄なのか?
撮り鉄も中には混じっているのではないでしょうか?

>列車や車両の写真を綺麗に撮ろうと思ったら、ふつうは沿線に繰り出すものですよね
そうとは限らないでしょう。
私は乗るついでに撮る、撮るついでに乗ることがほとんどなので駅で撮ることがほとんどです。
わざわざ、さよなら運転当日に撮影しにはいきませんけど。

マスコミの報道の仕方は確かに疑問です。

投稿: | 2015年3月 2日 (月) 21:49

「無名」さんコメントありがとうございます。お名前の記載がないので無名さんとお呼びしますね。

撮り鉄・乗り鉄の定義は人それぞれで見解の相違としか申せませんが、それでは身も蓋もないので(笑)
私なりの見解をコメントさせていただきます。

まず、
・「撮り鉄」とは、鉄道を撮ることにこだわりを持った鉄道マニアです。
・「乗り鉄」とは、鉄道に乗ることにこだわりを持った鉄道マニアです。

撮り鉄は、車両・列車・編成(車両の組み合わせ)、景色、構図にこだわりますから、駅ホームからの撮影では構図が限られるので自ずと駅外へ出ますし、移動手段も鉄道とは限らず、車やバス・飛行機もどんどん活用します。

被写体によっては、私のブログでもいくつか紹介しているように、
http://eurofima.way-nifty.com/aux_amis_des_trains/cat23382062/index.html
http://eurofima.way-nifty.com/aux_amis_des_trains/2014/12/post-af85.html
http://eurofima.way-nifty.com/aux_amis_des_trains/2013/12/post-2f1e.html
http://eurofima.way-nifty.com/aux_amis_des_trains/2012/06/post-1612.html
そもそも駅のホームで待っていても撮れない列車が多いので、駅改札内で撮るという前提がそもそもないのです。ましてや今回のようなイベントでは、駅ホームが人で溢れかえることは容易に想像できますので、撮ることにこだわりを持ったマニア=撮り鉄は最初から駅に行こうとはしません。

これに対して、乗り鉄は大抵の場合は移動手段に鉄道を使うことが前提になります。私も以前は乗り鉄をやっていてJRも全線全区間完乗していますので、乗り鉄のメンタリティはよくわかっているつもりです。
http://eurofima.way-nifty.com/aux_amis_des_trains/cat23332367/index.html

無名さんの仰る「乗るついでに撮る、撮るついでに乗ることがほとんど」は、撮影に手間がかからず手軽であったり、ホーム端からの撮影では改札から外に出ないのでコストパフォーマンスが良いなど、理由はいろいろありますが、基本的に撮ることにこだわる前提がないからこその行動パターンですね。私の見解では、それは撮り鉄ではなく「カメラを持った乗り鉄」です。

投稿: 社長 | 2015年3月 6日 (金) 23:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ★810000アクセス突破★北総鉄道7260形電車 引退カウントダウン!? | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第198回 ■60DD-7形D631 »