« 小田急電鉄4000形 常磐緩行線直通運転 | トップページ | ★台湾★台湾電力林口発電所のスイッチャー(保存) »

2016年5月30日 (月)

★上越線★風っこもぐら・ループ2016初夏

Kaze0120160529

 2016年5月29日、JR東日本エリア南部乗り放題の週末パスの余りを利用して、上越国境へ行ってきました。仙台支社のイベント用車両「びゅうコースター風っこ」を使用した臨時列車「風っこもぐら・ループ」が運転されるためです。風っこは、2000年の登場直後に磐越西線で乗車した際は2両編成での運転でしたが、窓ガラスが無いため雨天時に乗客の逃げ場がないことが問題になったのか、一般車1両を連結して3両編成で運行されることが多くなりました。

本当は、この水上への送り込み回送を撮ってから11:40発の普通列車に乗って土樽へ先回りし、下り列車を撮るつもりでしたが、回送列車が鉄道ダイヤ情報掲載の時刻より20分以上遅れてやってきたため、叶わず。

Kaze0220160529

仕方がないのでSLみなかみ号牽引機C6120との並びでも撮ったあと、13:40の列車で土樽へ。

Kaze02a20160529

越後湯沢からの返しを撮ったあと、定位置へ。

Kaze0320160529

すると、風っこ通過の15分後に想定外のE653系1000番台がやってきました。なにかの回送列車でしょうか。

Kaze0420160529

そして本命の風っこ回送。新清水トンネルからの飛び出しを撮れたのは良かったですが、できれば乗客を乗せた列車を撮りたかった…。

Kaze0520160529

最後は、土日も運転している隅田川発金沢(タ)行2071列車を撮って終了。この後、同じ場所で撮影した方のご厚意でクルマで沼田まで送っていただきました。ありがとうございました。

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« 小田急電鉄4000形 常磐緩行線直通運転 | トップページ | ★台湾★台湾電力林口発電所のスイッチャー(保存) »

▼JRの珍車・名車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小田急電鉄4000形 常磐緩行線直通運転 | トップページ | ★台湾★台湾電力林口発電所のスイッチャー(保存) »