« ★電機メーカーH社のスイッチャー★常陸多賀変圧器発送 | トップページ | ◆鹿児島市電◆散水電車+芝刈電車を観察する »

2017年7月31日 (月)

流鉄青空号のその後

Aozora

 そういえば流山電鉄2000形の青空号って、私は気にも留めなかったのですが2012年7月で引退していましたね。この車両の運行開始は1994年8月で、私が松戸市内に住んでいた頃に導入された最後の形式です。当時は大学に入って行動範囲が飛躍的に拡大した頃だったので、意識が遠方に向いていたせいか、地元に新しい譲渡車が入っても見向きもしませんでした。西武101系がまだ本線系統で現役だった頃で見慣れていたせいもあるかもしれません。青空号2000形は旧西武801系ですが、顔は101系とほぼ同じですので、またつまらないマスプロ車両が入ってきたな、くらいに思っていました。

Aozora_dead

先日SLELを撮影した際、下り列車と上り列車の合間に撮影地周辺をウロウロしていると、青空となの花の車端部が置いてあるのを見つけました。今後どうなるのでしょうか。ちなみにこの廃車体は、2017年7月現在Google航空写真には写っていますが、ストリートビューには写っていないという、妙な謎解き要素があって面白いです。

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« ★電機メーカーH社のスイッチャー★常陸多賀変圧器発送 | トップページ | ◆鹿児島市電◆散水電車+芝刈電車を観察する »

▼私鉄の希少車輌 2.関東甲信越」カテゴリの記事

トロッコ・保存鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ★電機メーカーH社のスイッチャー★常陸多賀変圧器発送 | トップページ | ◆鹿児島市電◆散水電車+芝刈電車を観察する »