« JR化直後のカートレインを恵比寿で | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第249回 ■小倉地区D302も新塗装化 »

2017年9月 9日 (土)

◆東邦号◆小名浜・安中精錬所の定修明け

 当方のTwitterアカウントでも期間を発信しておりました、非鉄金属メーカーT社の定期修理が終わり、小名浜発安中行き貨物列車の運行が再開しました。小名浜精錬所は9月4日に、安中精錬所は9月7日に終了しておりますが、安中行の貨物列車は9月5日から運転を再開しています。

20170909teishu_ake

午前中に所用を済ませ、少し時間があったので、近所に戻ってきました。牽引機はEH500形2次形の4号機で、亜鉛焼鉱積載のタンク車×12両、亜鉛精鉱積載の無蓋車×6両の計18両を連ねていました。好みですが機関車も貨車も少し汚れている方が貨物列車らしいですね。

この場所は季節によって日差しの向きが左右逆になるので、どちらからも撮れる態勢でいつも臨んでいます。反対側から撮るとこのようになります。リンク先は今年3月の定期修理明けに撮影した写真ですが、偶然にも同じ4号機でした(笑)

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« JR化直後のカートレインを恵比寿で | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第249回 ■小倉地区D302も新塗装化 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JR化直後のカートレインを恵比寿で | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第249回 ■小倉地区D302も新塗装化 »