« ★某所のスイッチャー★DD10 | トップページ | ★某所のスイッチャー★112 »

2017年11月26日 (日)

◆養老鉄道◆元近鉄ラビットカー2017年全検後

 2017年11月25日土曜日、西濃鉄道の石灰石列車の牽引にディーゼル機関車DD402が使用されているとの情報が入りました。これまでDE10 501とDD403は何度も撮っていますが、DD402はまだだったので、土曜に帰宅する予定を一日延ばし日曜日に美濃赤坂を訪れることにしました。しかし26日日曜日に列車は運行されたものの、使用されていたのは残念ながらDD403の方でした。情報をいただけたのは大変有難かったのですが、こればかりは運ですね。残念。

仕方がないので、朝の1便だけ撮って撤収し、近くを走る養老鉄道へと向かいました。こちらの鉄道では、近鉄南大阪線用初の高性能車(除く特急形)6800系をルーツとする、600系606編成が、秋の全般検査を終えて出場し、活躍しています。

20171126rabbit

2017年秋の全般検査で、集電装置が菱形ボックスパンタからΣパンタへ交換されたようです。しかしカラーリングはラビットカーを維持してくれました。ラビットカーと言っても、近鉄養老線(現 養老鉄道)向けに改造された際に主電動機を低出力のものに交換しており、走りはあまり高性能車らしくはありませんが(苦笑)

20171126rabbit2

この日曜日は、正午過ぎに西大垣の車庫から大垣まで回送されてきて、午後は大垣-揖斐間の単純往復運用に就きました。この区間は営業キロが短いので、短時間で何度も撮影できるのは魅力です。桑名方面へ行ってしまうと戻ってくるまで待つ時間が長く、効率が悪いので。西濃鉄道は残念でしたが、こちらは運が良かったです。

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« ★某所のスイッチャー★DD10 | トップページ | ★某所のスイッチャー★112 »

▼私鉄の希少車輌 5.近畿」カテゴリの記事

コメント

社長さん、こんばんは~。
西濃鉄道のDDは僕ももう何年も見てませんでした。
最後に見たのは5年前だったか?

ラビットカーは少し前に塩浜に入っているのを見かけましたが出て来てましたか。
大垣付近では入出庫も多く折り返しを撮ろうとしたら回送で西大垣へ引き上げてしまったりままならないところです(笑)

投稿: 西宮後 | 2017年12月 1日 (金) 22:40

西宮後さんこんばんはsun
西濃鉄道を訪れたのは私もおよそ5年ぶりで、乙女坂駅に入る路地を忘れて1本手前から入ってしまう有様でした。
またDD402が入った時にでも行きたいです。

養老鉄道は午前中に3連と2連を一通り撮って撤収しようかと思ったところ、ラビットカー塗装が出てきたので、慌てて揖斐方面を再訪しました。併用軌道風の区間がお気に入りです。今度は天気の良い日に八幡神社の前でまた撮りたいものです。

投稿: 社長 | 2017年12月 5日 (火) 22:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ★某所のスイッチャー★DD10 | トップページ | ★某所のスイッチャー★112 »