« 1986年末の国鉄鹿児島運転所 | トップページ | ◆養老鉄道◆元近鉄ラビットカー2017年全検後 »

2017年11月22日 (水)

★某所のスイッチャー★DD10

Nikodd10201601

 北の大地で黙々と構内輸送を担うディーゼル機関車。この工場は、かつては国鉄線に接続していましたが現在では線路は切られており、構内専用の機関車・貨車しか走行しません。この日は、普段通り前後に2軸の控車を連結したL型機関車が岸壁へと向かい、半製品を積んだ3軸ボギーの貨車を牽引して工場へと向かっていきました。鋳造したままの、まだ鍛造前のものに見えます。大きさからしてタービンのローターシャフトにでもなるのでしょうか。

Nikodd10201702

こちらは同じ機関車が、荷を積んだ貨車を推進して岸壁へ向かう様子。製品を発送する途上でしょうか。発電機の軸材に見えますがどうでしょう?? 機関車は自重60トン、車軸配置B-Bです。キャブ側面にナンバープレートがあり、記号番号はDD10です。この機関車は製造元のホームページでも紹介されていますね。

Nikodd10201704

構内には縦横無尽に線路が張り巡らされていますので、よく向きが変わります。

Nikodd10201703

反対側はこのような形態。スイッチャーには珍しく、比較的左右対称に近いですね。

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« 1986年末の国鉄鹿児島運転所 | トップページ | ◆養老鉄道◆元近鉄ラビットカー2017年全検後 »

▼P.日本除雪機の機関車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1986年末の国鉄鹿児島運転所 | トップページ | ◆養老鉄道◆元近鉄ラビットカー2017年全検後 »