« ■東福山の入換機■HD300-24 | トップページ | ★岡山臨港鉄道保存車★102 »

2017年12月 8日 (金)

【くろがね線を読み解く】第260回 ■2015年、2016年夏の運用

 鉄鋼メーカーNS社専用鉄道くろがね線は、工場設備停電時や高炉改修に伴う半製品の輸送休止期間を除き、原則として24時間365日運行されている。

20150824e8501

2015年8月8日のくろがね線。この日は低頻度運転であったが、八幡第二操車場を発車したE8501牽引の列車は12:00にJR枝光駅付近を通過して戸畑へ。定番の正午前後の八幡→戸畑行の昼便は健在であった。

20160824e8502

こちらは2016年8月24日のくろがね線。この日は中頻度運転で、E8502牽引の八幡→戸畑行の昼便は中原小学校交差点付近を12:58に通過。

専用線マニアには釈迦に説法と思われるが、くろがね線に固定された運行ダイヤは存在しない。時刻は不定だが、運行されやすい時間帯はある程度絞り込むことができる。ただし、繰り返しになるが固定されたダイヤはない。このため、撮影するなら1時間半程度待つことは最初から織り込み済みで臨むべきであろう。以前述べた運行時間帯はあくまでも目安であることを、くどいようだが強調しておきたい。

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« ■東福山の入換機■HD300-24 | トップページ | ★岡山臨港鉄道保存車★102 »

▽くろがね線を読み解く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■東福山の入換機■HD300-24 | トップページ | ★岡山臨港鉄道保存車★102 »