« 【くろがね線を読み解く】第261回 ■M製鉄所スラグ輸送 | トップページ | ◆新京成電鉄◆謹賀新年2018戌年 »

2018年1月 7日 (日)

★DD200形電気式ディーゼル機関車★試験のため北九州タへ

 新年最初の報告はこちら。

Ef210136dd200901a
■DD200-901甲種輸送(甲193)。牽引機はEF210-136。   2018年1月4日、千里丘-岸辺

2018年1月4日から5日にかけて、新鶴見→北九州タ間で実施された、DD200形電気式ディーゼル機関車の甲種輸送。この日は別件で関西にいたのですが、午後に時間があったのでついでに撮影。本線走行も入換もこなせるDE10形ディーゼル機関車の後継機ですが、北九州タでどのような試験が実施されるのでしょうか。

Ef210136dd200901b

新鶴見→吹田タ間は、高速貨物列車5085列車の機関車次位に連結されましたが、年始で貨車が連結されないため、文字通り甲種輸送列車らしい姿になりました。翌日の吹田タ→北九州タ間は2073列車でしたが、こちらはDD200の後ろにコンテナ貨車が連結されていたようです。なお、新鶴見への戻りは1月12日の2072列車北九州タ→吹田タ間機関車次位連結です。広島県内で日が暮れますが、EF66形牽引なので面白そうですね(行けませんが)。つづく吹田タ→稲沢間は1月14日の8864列車、稲沢→新鶴見間は1月15日の5090列車となります。いずれも日没後の輸送ですね。途中駅の通過時刻は貨物時刻表2017をご覧ください。

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« 【くろがね線を読み解く】第261回 ■M製鉄所スラグ輸送 | トップページ | ◆新京成電鉄◆謹賀新年2018戌年 »

▼JRの珍車・名車」カテゴリの記事

コメント

本日のDD200の帰りは運休になったみたいですね
大幅遅延するのか24h手配なのかどうなることやら
今年もよろしくお願いします

投稿: てつや | 2018年1月12日 (金) 20:27

てつやさんこんばんは。
こちらこそよろしくおねがいします。

いまJR貨物のホームページの輸送情報を見ると、1/12と1/13の2072列車は運休となっていますので、48時間手配で1/14日曜日の11:10幡生操発となりそうに見えますが。

投稿: 社長 | 2018年1月12日 (金) 22:39

てつやさんこんにちは
DD200は、EF66 124の牽引で北九州タを定刻の24時間遅れで発車したようですね。

投稿: 社長 | 2018年1月13日 (土) 12:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【くろがね線を読み解く】第261回 ■M製鉄所スラグ輸送 | トップページ | ◆新京成電鉄◆謹賀新年2018戌年 »