« ■黒崎発北九州タ行き170列車■コキ200小倉車送り込み | トップページ | ★コスモ石油のスイッチャー★日通No.12 »

2018年4月18日 (水)

★八戸通運のスイッチャー★DC3002保存車

 ブログ読者のタムタキさんと共に八戸臨海鉄道のレール輸送を撮影しに行った際、空き時間で保存車も見てきました。

Dc30021

こちらは某所に保存されている、元八戸通運のスイッチャー、DC3002です。敷地外から見ることができました。1966年協三工業製で、製造番号30511、自重30t、車軸配置はCです。八戸臨海鉄道北沼駅に連絡する専用線で使用されていました。

Dc30022

同じく八戸通運に納入され、本八戸駅に連絡する専用線で使用されていたDL-3(1968年協三工業製の30tCで、製造番号30605)と同型です。キャブの乗降扉が側面ではなく後位側妻面に設けられているのが特徴です。

Dc30023

SLのような黒塗装から、東北新幹線八戸延伸開業後にE2系をイメージさせる白+ピンク+紺に塗り替えられ、新青森延伸開業後にはE5系風の塗色に塗り替えられています。ロッドは外されていますが状態はかなり良く大切にされている様子でした。

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« ■黒崎発北九州タ行き170列車■コキ200小倉車送り込み | トップページ | ★コスモ石油のスイッチャー★日通No.12 »

▼C.協三工業のスイッチャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■黒崎発北九州タ行き170列車■コキ200小倉車送り込み | トップページ | ★コスモ石油のスイッチャー★日通No.12 »