« 【O工場の石灰石輸送】2018年4月の朝便 | トップページ | ■東邦号2018年夏■小名浜・安中精錬所定期修理に伴う変化 »

2018年7月 5日 (木)

■糸魚川の保存車■キハ52 156

※本記事は2018年6月1日に作成し、7月5日付で自動投稿しております。

 JR糸魚川駅1Fにある糸魚川ジオステーション ジオパルには、かつて大糸線で使用されていたキハ52 156が静態保存され、待合室として開放されています。そして年に数回、移設保存された赤レンガ機関庫から顔を出して屋外展示されています。

Kiha52170910

大糸線でのさよなら運転時は首都圏色でしたが、松任工場で保存された後この地へ移設されるのに合わせて一般色に塗り替えられました。なお建屋への出し入れはアント車両移動機で行われますので、自走はしません。

Kiha52170910002

こちらが当該のアント車両移動機。

Kiha52170910003

その銘板。

Kiha52170910004

ご丁寧に図面まであります。ご興味のある方はぜひ現地に足を運ばれて隅々まで観察してみてください。大規模火災からの復興のため、地元商店での消費や宿泊もよろしくお願いします。

2017年9月撮影。

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« 【O工場の石灰石輸送】2018年4月の朝便 | トップページ | ■東邦号2018年夏■小名浜・安中精錬所定期修理に伴う変化 »

▽JRの珍車・名車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【O工場の石灰石輸送】2018年4月の朝便 | トップページ | ■東邦号2018年夏■小名浜・安中精錬所定期修理に伴う変化 »