« ◆阿武隈急行A417系◆国鉄色の留置とさよなら運転回顧 | トップページ | ■東邦亜鉛号■トキ事故後のタキのみ13両編成 »

2018年8月20日 (月)

■西金工臨常磐線区間■EF8180+ホキ8車(201808)

 2018年8月19日、前日に西金から水戸まで運転されていたバラスト積載ホキ8両が、水戸から新小岩信まで運転されました。

Ef8180180820

 EF81形80号機の牽引する西金工臨は3年前の夏にも撮影しているのですが、ピンボケしていたので、全く同じ場所で撮り直しました。前回と異なるのは2端側が先頭なのと、快速線と緩行線の間に残っていたステープル状の柵が完全になくなったことですね。東武8000系の団体臨時列車の方に撮り鉄が流れたせいか、こちらは平和でした。ホキの車票を見ると、バラストの行先は成田線の下総松崎~安食間になっていて、8月24日荷受人 成田保線技術センター所長となっていました。新小岩信からDE10の牽引により深夜に成田線を走るのでしょうか。

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« ◆阿武隈急行A417系◆国鉄色の留置とさよなら運転回顧 | トップページ | ■東邦亜鉛号■トキ事故後のタキのみ13両編成 »

▽JRの珍車・名車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ◆阿武隈急行A417系◆国鉄色の留置とさよなら運転回顧 | トップページ | ■東邦亜鉛号■トキ事故後のタキのみ13両編成 »