« ■JR九州■サロンカー明星(2019) | トップページ | ■終焉間近のEF65 501■酒田工臨に充当 »

2019年9月 1日 (日)

【くろがね線を読み解く】第291回 ■D627機関まわり改造済みを確認

 2019年8月25日、サロンカー明星撮影ついでに八幡地区も見物していたところ、ステンレス線の途中で停車しているD627に遭遇した。

D627201908

原則として八幡地区に常駐しているD627は、これまで何度も目撃しており、構内はもちろん数年前には西八幡でも見ている。今回気づいた車両側の変化としては、ボンネット上部に棺のような凸形の箱が乗っている点である。これは戸畑地区のD622小倉地区のD506同じ特徴で、エンジン換装によるものと思われる。

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« ■JR九州■サロンカー明星(2019) | トップページ | ■終焉間近のEF65 501■酒田工臨に充当 »

▽くろがね線を読み解く」カテゴリの記事

▼A.日車のスイッチャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■JR九州■サロンカー明星(2019) | トップページ | ■終焉間近のEF65 501■酒田工臨に充当 »