« ■381系国鉄色■特急コウノトリ号 | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第295回■戸畑第一操車場の3並び(2019) »

2019年11月13日 (水)

■ちょっと前の常磐線■651系・653系

 安中行鉱石貨物列車のついでに撮影した常磐線の特急列車を紹介します。

651_20070803

2007年夏、現役時代のスーパーひたち号651系11両編成。651系特急形電車は日本初の回生ブレーキ付交直両用電車です。最初の編成は1988年に登場し、先行試運転ののち、後続が登場しました。あと5年くらい技術開発が早ければ、同じ常磐線を走る415系1500番台も、415系をステンレス車体に変更した増備車とはならず、界磁添加励磁制御+回生ブレーキ付の新系列(211系の交直両用版)になっていたかもしれませんね。

65120110306

2011年3月6日、東日本大震災が発生する5日前のスーパーひたちです。3.11は常磐線の歴史において旅客・貨物両面で多大な影響を及ぼした出来事でした。

E65320110306

同じ日のE653系基本編成のみの7両。

E65320120307a

2012年春のE653系。いまはもう信越・羽越・奥羽本線でしか見かけませんね。ちょうど亜鉛焼鉱輸送用貨車に新形式が登場した頃で、比較的頻繁に常磐線沿線へ行っていた気がします。

E65320120307b

同じ年の10月。E653系は7両基本編成が編成毎に異なるカラーバリエーションを展開しているのに対し、4両付属編成はオレンジ一色のみなのも特徴でした。上の2枚の写真の後方4両がどちらもオレンジなのが分かります。平日朝のラッシュ時は7+7の14両編成もありましたね。

65120170318

2017年3月18日、久々に馴染みの場所に行ってみると、突然やってきた651系7両編成。まだ生きてたんだと驚愕。鉄道ダイヤ情報などに掲載されていたのかもしれませんが、まったく予想していなかったので、ビックリしました。

65120160604

ちょっと戻って2016年6月4日、日○水戸さつきまつりの帰りに勝田駅でみかけた651系3本。このうち1本は今年2019年6月1日訪問時にも、E653系国鉄特急色の隣に留置されていましたね。かろうじて現役かな??

651100020181130

直流専用化改造された1000番台はまだしばらく運転されていますね。1988年の登場時、まさかこれが上越線や吾妻線に定期運用で入ってくるとは思いませんでした。

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« ■381系国鉄色■特急コウノトリ号 | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第295回■戸畑第一操車場の3並び(2019) »

▽国鉄・JRの珍車・名車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■381系国鉄色■特急コウノトリ号 | トップページ | 【くろがね線を読み解く】第295回■戸畑第一操車場の3並び(2019) »