« ◆京成3100形登場◆3152編成の営業運転を初見 | トップページ | ■183・189系電車■団臨12両編成(2013) »

2019年11月 5日 (火)

■JR西日本■阪和線用205系1000番台(2013)

 関東では、JR東日本205系電車の海外輸出(およびそれに伴う改造目的での新習志野(京葉車両センター)→新津(JTREC)への配給列車の運行)が時々ニュースになります。関西では103系電車すらまだ現役の路線もあるくらいですが、さすがに阪和線ではもう205系は引退していますね。

Hanwas2052013081701

阪和線の205系といえば、国鉄時代に導入されたこの1000番台。和歌山方面に行く時は南海を利用することが多く、阪和線に乗ること自体が極めて稀な私ですが、今回紹介するのはすべて2013年8月17日に撮影したものですので、多分青春18きっぷで移動するついでに途中下車したものでしょう。橋梁は大和川でしょうか。

Hanwas2052013081702

最高速度100km/hの205系0番台とは異なり、京葉線用205系0番台と同じく最高速度は110km/hです。ただし、京葉線用が外房線直通の快速運用に充当するため登場後にブレーキ改造により速度向上したものであるのに対し、阪和線用1000番台は登場時から主電動機出力はそのまま回転数を上げて110km/hに対応しているという違いがあります。阪和線新製配置時の205系1000番台も快速運用に就いていました。

Hanwas2052013081703

こちらは東海道・山陽本線で運用されていた7両編成からサハを抜いて6両編成化し転属してきた0番台です。阪和線の走行シーンを順光でまともに撮ったのは後にも先にもこの時だけですね。そのうち、また、行こうかな。

【注意】
 当記事掲載の写真は、特記の無い限りすべて公道(もしくは社会通念上立入りの許される区域)から撮影したものです。無断で私有地・社有地等へ立ち入ることは絶対におやめください。

【著作権の表示】
 当ブログの著作権者は、特記の無い限り、私 「社長」です。当ブログのすべての文章・写真・図面および図表は、日本国の法律(著作権法)と国際条約によって保護されています。改変したものも含めて、著作権者に無断で複製・配布することは出来ません。

|

« ◆京成3100形登場◆3152編成の営業運転を初見 | トップページ | ■183・189系電車■団臨12両編成(2013) »

▽国鉄・JRの珍車・名車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ◆京成3100形登場◆3152編成の営業運転を初見 | トップページ | ■183・189系電車■団臨12両編成(2013) »